「画面共有」とは何ですか?

少し離れたMacを操作したいことはありませんか? Macには「画面共有」機能が備わっていますので、少し離れていてもMacを遠隔操作することが可能です。

設定や操作の基本的な考え方はファイル共有を行うことと似ています。

以下のように設定します。


1.遠隔操作を受けるMacでシステム環境設定を開きます。


2.「共有」をクリックして、「共有」環境設定パネルを開きます。

systempreferences_share.png


3.「コンピュータ名:」に、ネットワーク上で認識できるようにMacに名前をつけます。


4.「共有」環境設定パネルの左側にあるリストで「画面共有」の"入"チェックボックスをクリックして、オンにします。


5.「アクセスを許可:」で、遠隔操作を受けるMacに追加してあるユーザアカウントのうち、どのユーザアカウントの「名前:」と「パスワード:」を指定された時に遠隔操作されることを許可するか設定します。

・「すべてのユーザ」に設定すると、画面共有が行われる際に表示される認証ダイアログで、このMacに追加してあるどのユーザアカウントの「名前:」と「パスワード:」を指定されても、遠隔操作されるようにできます。

・「次のユーザのみ:」に設定すると、「+」ボタンをクリックして追加できるユーザアカウントの「名前:」と「パスワード:」を使用された時のみに遠隔操作されるようにできます。デフォルトで追加されている「Administrators」は管理者権限を持つユーザグループです。つまりいずれかの管理者ユーザアカウントの「名前:」と「パスワード:」を指定されれば、遠隔操作されることになります。


6.「コンピュータ設定...」をクリックして、必要に応じてさらに設定します。

・「ほかのユーザが画面操作の権限を要求することを許可」をオンにすると、いわゆる"ゲスト接続"でも遠隔操作されることを許可します。「5.」の「アクセスを許可:」で指定したユーザアカウント以外でこのMacを遠隔操作されようとしたときに、操作を許可するか否か決められます。

・「VNC 使用者が画面を操作することを許可」をオンにしてパスワードを設定すると、VNCクライアントアプリケーションを使用するiOSデバイスや Windows コンピュータからの遠隔操作も許可します。


7.システム環境設定を閉じます。


「画面共有」が設定されているMacに対して、ファイル共有と同じ手順で接続しようとすると、「画面を共有...」ボタンが表示されます。

これをクリックしてユーザ認証を経ると、「画面共有」が設定されているMacを遠隔操作をすることができます。

screenshare.png


参考「OS X El Capitan: 画面を共有する(Appleサポート)」



弊社保守契約
をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

システム環境(Finder・OS)」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top