Macを外部ディスプレイにミラーリングで接続している間だけ、通知が表示されないようにしたい

メールなどアプリケーションから通知が入ると画面右上にバナーが表示されます。

プレゼン中など自分以外の人に見られてしまう状況の場合「おやすみモード」を入(オン)にすることでバナーの非表示、着信音をオフにすることができます。
 

関連「おやすみモード」とはどのようなモードなのでしょうか

上記リンクに記載されている、以下の2つの方法で「おやすみモード」の設定画面に移行します。

1.「Appleマーク」「システム環境設定」「通知」をクリック または

2. 画面右上の「通知センター」→画面右下の「歯車マーク」をクリック

表示された画面右側の「テレビ/プロジェクタにミラーリング中は入にする」にチェックを入れると、ミラーリングで外部ディスプレイに接続している間だけ自動的に「おやすみモード」に切り替わります。

あくまでミラーリングで外部ディスプレイに接続している間だけの設定ですので、外部ディスプレイをサブディスプレイと利用する「拡張デスクトップ」の設定や、クラムシェルモードでの映像出力では「おやすみモード」に切り替わりません。ご留意ください。

参考「Mac で複数のディスプレイを使う(Appleサポート)」

 

 

「サポートFAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社Tooが運営しています。

弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

システム環境(Finder・OS)」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top