第四回 アニメーター ドラフト会議

第四回アニメータードラフト会議


アニメーター ドラフト会議とは

複数のCGプロダクションに一括で就活アプローチできる、CGアニメーターのための共通一次試験の要素を含む動画コンテストです。
題目の内容のアニメーション作品を作成して、応募すると複数プロダクションが審査し、各企業から採用候補としてコンタクトしたい応募者に指名が入ります。
学生の皆さんにとって、複数プロダクションに一括でアプローチできるチャンスです。最も企業から指名が多かった参加者順に発表させていただきます。

(アニメータードラフト会議はコンタクト希望企業と就職希望の学生のみなさんを引き合わせるためのネットを利用した就活イベントとなっています。
企業より連絡があったその時点で、即内定が出たり、必ず就職が決定するものではありません。あらかじめご了承ください。)


昨年の審査結果はこちら


応募資格

卒業年度の学生のみ(応募は1回限り)

応募期限

2018年5月14日(月)迄


※注意事項※
  • 応募作品は規定フォーマットで必ずご提出ください。
  • 卒業年度の学生のみを対象としており、アニメータードラフト会議に挑戦できるのは1回限りとなります。

応募は締切りました。


課題

One on One

絵コンテ(全5ページ)にそって、3DS MAXまたはMAYAを使用してアニメーションを作成してください。
(バイペッド、CAT、フルボディIK、カスタムリグ可です) アニメーションの基礎を見るのであくまでBOX状の人型の範囲内で制作してください。

■ コンテ制作 志賀 健太郎(サンジゲン) @志賀Twitter


提出動画フォーマット

アニメーション 45秒以内
画像サイズ 1280×720 (16:9)
FPS 24FPS
フォーマット MPEG 4(H.264圧縮を推奨) ※MOV形式は受け付けません
ファイルサイズ 130MB以下
ファイル名 「本名」にしてください

応募は締切りました。