H.265/HEVCなど最新フォーマットに対応、デスクトップ向けエンコーディング・アプリケーション『MainConcept TotalCode Studio 3.1』を9月5日より発売開始。10月2日に発表セミナー開催。 | ニュースリリース | 会社情報 | 株式会社Too

H.265/HEVCなど最新フォーマットに対応、デスクトップ向けエンコーディング・アプリケーション『MainConcept TotalCode Studio 3.1』を9月5日より発売開始。10月2日に発表セミナー開催。

2014年9月 4日

クリエイティブ市場の総合商社・株式会社Too(本社/東京都港区虎ノ門3-4-7、社長/石井剛太、資本金/1億円)は、DivX, LLC(本社:米国カリフォルニア州サンディエゴ)が開発、販売するMainConcept TotalCodeビデオエンコードアプリケーションである『MainConcept TotalCode Studio 3.1』の国内販売を9月5日より直販ならびにネット通販や全国の販売店にて開始します。
なお、新発売を記念して2014年10月2日(木)東京・虎ノ門のToo本社内The Gallery Tooにて『TotalCode Studio 3.1』発表セミナーを開催します。

『MainConcept TotalCode Studio 3.1』は昨今のコンテンツ制作において様々な媒体で、様々な形式・容量といったニーズに応えるべく幅広いフォーマットに対応したエンコーディング・アプリケーションです。
また、最新のビデオ圧縮規格であるH.265/HEVCへのエンコードに対応し、同ビットレートのH.264/AVCと比較して、効率と画質において大きな優位性を実現し、SD(標準解像度)からUltraHD(4K)までのDivX HEVCプロファイルにも対応しています。
さらにH.264/AVC、ならびにXAVC-Intraといった最新のカメラフォーマットでの4Kエンコーディングにも対応しました。
『MainConcept TotalCode Studio 3.1』は、コンテンツを制作する現場においてプロフェッショナルレベルでの最適なワークフローおよびビデオクオリティを提供します。


MainConcept TotalCode Studio 3.1 製品概要

■特徴

・SD(標準解像度)からUltraHD(4K)まで幅広くサポート
・H.264/AVC、QuickTime、3GP、HTML5などの配信向けフォーマットのサポート
・指定フォルダにファイルが追加されると自動トランスコードが始まるウォッチフォルダ機能
・複数のファイルを順次エンコード可能なバッチエンコード機能
・カラーコレクション、タイムコードの挿入や音声のノーマライズなど多彩な映像・音声プロセッシング機能

■新機能

・最新のビデオ圧縮規格であるH.265/HEVCへのエンコードに対応
・UltraHD 4K までのDivX HEVCプロファイルに対応
・H.264/AVC、XAVC-Intraといった最新カメラフォーマットでの4Kエンコーディングに対応

■仕様

ビデオコーデック
・H.265/HEVC
・H.264/AVC
・XAVC-Intra
・MPEG-1/2
・MPEG-4 Part 2
・VC-1
・DivX
・DivX Plus
・H.264/AVC 10-bit、Intra Class 50 & 100
・DVCPRO HD
・JPEG2000

オーディオコーデック
・AAC and AAC HE
・PCM
・LPCM
・MPEG Audio
・WMA(Windows Media Audio)
・DTS(※1)

フォーマット
・DivX
・DivX Plus
・DivX HEVC
・H.264/AVC QuickTime
・XAVC-Intra
・Apple iPhone、iPod and iPad
・DVD
・Blu-ray Disc
・AVCHD
・Sony PSP
・Adobe Flash F4V
・HTML5
・Sony XDCAM HD
・Sony XDCAM EX
・Sony XDCAM IMX
・SVCD
・VCD
・DVB
・ATSC
・HDV
・D10
・MPEG-4 HD
・MPEG-4 3GP
・H.263 3GP
・H.264 3GP
・WMV-compliant(VC-1)
・AVC-Intra Class 50 & 100
・Panasonic P2 AVC-Intra
・Panasonic P2 DVCPRO
・DV
・DVCPRO 25/50/100
・Sony XDCAM DV
・JPEG2000 2k
・JPEG2000 4k
・Ultra Violet CFF(※2)

ビデオフィルター&プロセス
・イメージ反転
・クロップ
・デインターレース
・ブライトネス
・コントラスト
・ガンマ
・タイムコード挿入
・ロゴ挿入

オーディオフィルター&プロセス
・ノーマライズ
・音量
・ディレイ
・ダイナミクスプロセシング

※1 TotalCode Studio Audio Packが必要になります(別売)。
※2 UltraViolet向けのプリセットの作成とテスト用途に限ります。メタデータ、テキスト、エンクリプションを含む完全なプロダクション環境の構築は、TotalCode Enterprise(別製品)または、TotalCode Engine(別製品)が必要です。

■動作環境

対応OS:Windows 7 Ultimate、Professional SP1 x64
システムメモリー:8GB以上

※TotalCode Studioは幅広いエンコード環境に対応する為に32ビット版となりますが、より大きなメモリスペースを使用する為に64ビットOSで動作する様設計されています。

■購入方法

・株式会社Too  http://solution.too.com/digitalmedia/
・全国の販売店


「TotalCode Studio 3.1」発表セミナー概要

放送、映像制作、映像素材のエンコーディングに携わる方々や興味のある方、制作にソフトウエアトランスコーダーの導入をご検討中の方を対象に、米国DivX, LLCのビデオエンコードアプリケーションである『MainConcept TotalCode Studio 3.1』の発売を記念しまして、製品の機能などをご紹介するセミナーを開催します。
また、TotalCodeとシームレスに連携する同社のマルチスクリーン対応動画配信技術であるDivX Video Serviceについても、デモを交えてご紹介します。
ぜひこの機会に奮ってご参加ください。

■主催

株式会社Too

■協力

DivX, LLC

■協賛

日本ヒューレット・パッカード株式会社

■日時

2014年10月2日 16:30 - 18:00(16:00受付開始)

■定員

50名 (無料/事前登録制)

■会場

The Gallery Too(株式会社Too 本社内)
東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル3F

■セミナーお申し込み及び詳細は下記URLをご覧ください。

https://form.too.co.jp/form/fm/dms/tcs31


会社概要

●DivX, LLC(ディビックス)について

DivX, LLCは、マルチデバイスとマルチプラットフォームのための効率に優れた商用ビデオの制作、保護された配信、高品質な再生を実現し、より良くシームレスなコンシューマーのビデオ体験をリードしています。
DivXおよびその子会社であるMainConceptは、ビデオサプライチェーンの全域において、サービスプロバイダー、機器メーカー、インテグレーターに、ソフトウェアアプリケーション、OTT(オーバーザトップ)コンテンツサービス、家電機器のための技術を提供します。
大手メーカーから10億台を超えるDivX対応機器が世界中に出荷され、DivXコンシューマーソフトウェア製品は10億回以上ダウンロードされています。
DivXは米国カリフォルニア州サンディエゴに本拠を置き、欧州とアジアに事業所を展開しています。
DivXに関する詳細は、www.divx.com をご覧ください。

●株式会社Tooについて

創業以来、クリエイターであるお客様に寄り添い、様々な課題や悩みを解決してまいりました。
デザイン・出版・編集・印刷・CG・映像分野における開発・製造・販売・保守、コンピューター用品の販売、OA機器・OA用品の販売、技術サービス及びサポートを行っております。

同件に関するお問い合わせ先

株式会社Too デジタルメディアシステム部
E-Mail dms@too.co.jp
TEL 03-6757-3145 FAX 03-6757-3146
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル

報道関係の皆様からのお問い合わせ先

株式会社Too ICTセンター
E-Mail pr@too.co.jp
TEL 03-6757-3123 FAX 03-6757-3124
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル

※Tooは、株式会社Tooの登録商標です。
※その他の登録商標及び商標は、所有者に権利が帰属します。

page top