イベント一覧

受付中

2024年7月12日(金)東京四谷
[企業課題別のIT戦略事例を知る]IT surf seminar 2024

受付中

2024年6月13日(木)第一部/13:30 - 15:00、第二部/16:00 - 17:30
[セミナー]Adobe Substance x Too Day

ゲーム業界ではすでにマテリアル作成/3Dペイントツールとしてスタンダードツールであり、製造業界でも注目され徐々に活用が始まっているAdobe Substance 3D Collection。

受付中

2024年6月12日(水)1回目/10:30 - 12:00、2回目/13:30 - 15:00
[セミナー]Too札幌オフィス リニューアルイベント セミナー

Adobe IllustratorやPhotoshopにも搭載された生成AI「Adobe Firefly」。実際に使ってみるための基礎知識から応用、そして著作権まで広くご案内していきます。

受付中

2024年6月6日(木)LIVE配信
[ウェビナー]リアルを超えるエクスペリエンス アバターと創造する企業の未来
リアルを超えるエクスペリエンス アバターと創造する企業の未来 新型コロナウイルス...

受付中

2024年5月30日(木)・31日(金)東京
[展示会出展]2024年5月30日(木)・31日(金)「第4回 デジタル化・DX推進展(ODEX)」に出展
パンフレットやマニュアルはもちろん、約款や契約書などの重要文書の校正漏れを軽減。
株式会社Tooは、「第4回 デジタル化・DX推進展(ODEX)」に出展します。

受付中

2024年5月24日(金) 17:00よりLIVE配信
[TooxAdobeセミナー]次世代の教室へ:探究のゴール・アクションをアドビツールで表現する

ICTインテグレーショーンスペシャリストでAdobe Creative Educator Innovator(旧Adobe Education Leader)としてもご活躍の茂田 可愛先生から、Adobe Creative CloudやAdobe Expressを活用した授業の事例をご紹介いただきます。

終了

2024年5月21日(火) 15:00よりLIVE配信
[TooxAdobeセミナー]Acrobatの今と未来

デジタルドキュメントの運用やセキュリティ強化のポイントに焦点を当て、Acrobatの最新情報をお届けします。さらに、Acrobatによる電子帳簿保存法へのアプローチや生成AIの活用方法についてもご紹介します。

終了

2024年5月14日(火)10:30-12:00/13:30-15:00
[セミナー]Tooプライベートショー2024

AppleからM3チップ搭載のMacが発売されてしばらく経ちましたが、「クリエイティブ環境でどれくらい効率が上がるのか?どれくらい恩恵があるのか?」というご質問をよくいただきます。今回はそんな疑問にユーザー目線からお答えします。また、セミナーの後半では様々なキヤノンの最新製品もご案内します。

受付中

2024年5月29日 (水)オンライン
[ウェビナー]ユーザーが語る3D CAD機能を活用した建築パース制作セミナー【Vectorworks】
ユーザーが語るVectorworksセミナー第二弾! Vectorworksは2...

終了

2024年5月8日(水)-5月10日(金)東京
[展示会]2024年5月8日(水)- 10日(金)「教育総合展(EDIX)2024」に出展
すべての学びにMacを 株式会社Tooは、5月8日(水)から10日(金)にかけて...

終了

2024年5月8日(水) 14:00よりLIVE配信
[TooxAdobeセミナー]「Adobe Firefly」を正しく活用するには 〜仕事に組み込むメリットと注意点〜

Adobe Fireflyのアドビアプリ上での使用方法・得意なことやまだ不得意な部分・著作権についての扱い・公式ホームページでの最新機能までまとめてご案内します。

終了

2024年4月24日(水)15:00-16:00 オンライン開催
[ウェビナー]脱スプレッドシート!? デザイン業務における進行管理の効率化

Asanaは、タスクやプロジェクトを一元管理するためのワークマネジメントツールです。 今回のウェビナーでは、Asanaの概要のご紹介だけでなく、 デザイナー・ディレクター等々の現場の方々の具体的な課題に対してAsanaでどう解決できるかご提案をします。

終了

2024年4月16日(火) 14:00よりLIVE配信
[TooxAdobeセミナー]「Creative Cloud同期済みファイルの提供終了」でどうなる?現状と対策

Creative Cloud 同期済みファイルの提供が終了されるとどんなことが起こるのでしょうか。現状のご説明、そして代替案のご提案、さらに便利になる製品までご紹介します。

終了

2024年3月21日(木)16:00-17:00 オンライン開催
[ウェビナー]大人数が関わる共同制作業務に最適なオンライン校正ツール「Ziflow」のご紹介

ページ数の多いカタログやパンフレット、また、製品パッケージなどの制作には、多くの部門をまたいで複数の関係者や外部の制作会社とのやり取りが発生します。こうした大勢の関係者が関わる煩雑な校正業務を効率化するのが、「Ziflow」です。

終了

2024年4月17日(水)東京・虎ノ門
[セミナー]建築ビジュアライゼーションMeetUp第七弾
申込者多数のため、抽選とさせていただきます。 2024年4月1日(月)18時を...

page top