テレワーク・業務効率化

企画・制作・納品・管理など、各工程で複数の関係者が携わるグラフィックデザイン業務では、いかに効率的に社内外との連携できるかが、全体の生産性に大きく影響を及ぼします。
事前情報の共有や制作工程での確認作業、そして、納品物の管理など、ワークフローの各所で社内外の多くの関係者との連携が求められるグラフィックデザイン業務の共同作業基盤としてDropbox Businessは多くの企業に高く評価されています。

グラフィックデザイン業務の共同作業基盤としてのDropbox Businessを活用する

本ウェビナーでは、毎回ご好評をいただいている弊社Adobeソフトウェアトレーナーの前田に加え、Dropbox Japan 株式会社 福地氏がゲストでご登壇!
デザイナーの方々が日々抱えているさまざまな課題をDropbox Businessがどのように解決してくれるのか?Adobe Creative Cloudユーザーの視点に立ち、デモやユーザー事例を交えながらご紹介します。

Dropbox Business導入事例として、株式会社SAMRAI クリエイティブディレクター:佐藤可士和様と建築家・デザイナー:齊藤良博様のインタビューもご覧になれます。





講師

前田 勝規
株式会社Too
ICTサービス部 トレーニング課
Too Training Center Desi(デジ)東京校講師
​​福地 高志
Dropbox Japan
パートナー営業本部 パートナー営業部
​​シニアパートナーマネージャー

視聴登録受付中
お申し込みフォーム
お預かりしました情報は、以下の目的にのみ利用させていただきます。
・お見積、受注、商品手配、商品発送、納品、請求、入金処理等の取引全般
・業務上のご連絡
・お問い合わせ、お申し込みに対する対応
・弊社および関連会社の営業活動における資料
・市場調査活動における資料
・弊社発行のメールマガジンや各種情報提供の源泉として
個人情報の利用に同意いただくと、Dropbox Japanに情報が提供されます。
Dropbox Japanの個人情報保護方針をみる
お申し込みいただくと、TooからのEメール配信停止設定がされていた場合は解除されます。
  • 74min
お問い合わせ/お見積もり依頼

お気軽にご連絡ください。