[Too × Goodpatch共催/pageフォローセミナー]プロトタイピングで変わるデザインプロセス | 株式会社Too

[Too × Goodpatch共催/pageフォローセミナー] プロトタイピングで変わるデザインプロセス

本イベントは終了いたしました。
ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

アプリやウェブサービスのデザイン・開発を進める上で、いまや欠かすことのできない「プロトタイピング」。 プロトタイプをつくることがワークプロセスにどんな効果をもたらすのか、わかりやすくご紹介するセミナーです。

UIデザインのリーディングカンパニー・株式会社グッドパッチが開発したプロトタイピングツール「Prott」は、アイデアをすばやく形にし、チームでコラボレーションを円滑に促し、プロダクトの質を高めるためのツールとして、世界各国で9万人以上のユーザーに使用されています。

2016年2月の業務提携により、Tooでも「Prott」の取扱いを開始し、これまでWebやアプリ開発の現場をはじめ、メーカーのデザイン部など多くのお客様にお引き合いをいただいております。

本セミナーではグッドパッチ様より2名の方に登壇いただき、チームビルディングの手法をはじめとしたデザインプロセスのご説明や、プロトタイピングツール「Prott」のご紹介、実際のアプリ開発時における活用事例も交えてわかりやすくお伝えします。

プロジェクトや組織にプロトタイピングやデザインプロセスを取り入れたいとお考えの方や、他社でどのように実践しているのか興味がある方など、個別相談も承りますのでぜひ奮ってご参加ください。


prott_img


■セミナー内容
・グッドパッチのデザインプロセスについて
・なぜプロトタイピングが必要か?
・プロトタイピングツール「Prott」のご紹介
・Prott活用事例 〜サイボウズLive TIMELINE開発におけるプロトタイピング〜

■対象
・プロジェクトや組織にプロトタイピングを取り入れたいとお考えの方
・自社のデザインプロセスを改善したいとお考えの方
・プロトタイピングに興味はあるが、ツールの導入にハードルを感じている方
・プロトタイピングを他社でどのように実践しているのか知りたい方
・Webやアプリ制作現場で、デザインの手戻りに苦労されている方
・クライアントや外部パートナー、チームメンバーとのコミュニケーションに課題を感じている方、など

※プログラム内容、講師は都合により予告なしに変更となる場合がございます。予めご了承ください。
主催
株式会社Too
株式会社グッドパッチ
日時
2017年2月16日(木)15:00 - 17:00(受付開始14:30)
会場
The Gallery Too(株式会社Too本社3F)
東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル3F[→地図

定員
50名(事前申込みが必要です)
講師
株式会社グッドパッチ
佐野 明稀 様
遠藤 祐介 様
受講料
無料(事前予約制)

お申込み多数につき、受付を終了させていただきました。

page top