受付中

組織で考えるべきAppleデバイスのセキュリティ

Jamf Threat Defenseの機能と利用シーンをご紹介します。

iPhoneやiPad、MacといったApple製品を、従業員用デバイスとして採用する企業は近年増加傾向にあります。あらかじめデバイス自体にセキュリティ機能が組み込まれ、「他社製品と比較して安全」と言われることもあるApple製品においても、組織で使うにあたっては、適切なセキュリティポリシーに沿って運用していくことが必要です。

本ウェビナーシリーズでは、「組織で考えるべきAppleデバイスのセキュリティ」をテーマとして、考えられる課題を整理し、その課題に対応するJamf社のセキュリティソリューションを、全3回に分けてご紹介予定です。

オンライン開催ですので、インターネットに接続できるPC、もしくはスマートフォン・タブレット端末があればどこからでもご視聴可能です。

<ウェビナー内容>

・Appleデバイスに対するマルウェア、フィッシングなどのネットワーク脅威
・Appleデバイスにおけるセキュリティ対策とは
・モバイルデバイス脅威防御ソリューション「Jamf Threat Defense」のご紹介
・Too・Jamf2社対談:「Jamf Threat Defense」利用シーンに合わせた外的脅威対策のポイント

<こんな法人ユーザー様にオススメです>

・業務用にiPad/iPhoneを導入している
・リモートワーク環境でのセキュリティについて気になっている
・社用iOSデバイスのセキュリティ対策について知りたい
・マルウェアやフィッシングなど、ネットワーク由来の脅威について理解を深めたい



主催
株式会社Too
協力
Jamf Japan合同会社
日時
2022年12月9日(金)16:00-17:00
会場
オンライン開催(全国どこからでも参加可能)
講師
株式会社Too
Jamf Japan合同会社
受講料
無料(事前申込みが必要です)

お申し込み

下記申込みページよりお申し込みください。 折り返し、ウェビナー視聴のご案内をお送りいたします。

※本ウェビナーにて取得するお客様の個人情報は、本ウェビナーにご参加のお客様の登録、お客様情報の管理、お客様とのご連絡、お客様からのお問い合わせへの回答、また、Jamf Japan合同会社並びに株式会社Tooが提供するソフトウエア及びサービスに関する情報提供等の目的の範囲で共同で利用いたします。責任者は、株式会社Tooです。
各社によるお客様情報の収集、使用、開示、移転、保管に関しては、下記の各社プライバシーポリシーをご参照ください。
・Jamf Japan合同会社プライバシーポリシー:https://www.jamf.com/ja/privacy-policy/
・株式会社Tooプライバシーポリシー:https://www.too.com/company/privacy.html

確認画面はでません。

個人情報の利用目的について

お預かりしました情報は、以下の目的にのみ利用させていただきます。

  • お見積、受注、商品手配、商品発送、納品、請求、入金処理等の取引全般
  • 業務上のご連絡
  • お問い合わせ、お申し込みに対する対応
  • 弊社および関連会社の営業活動における資料
  • 市場調査活動における資料
  • 弊社発行のメールマガジンや各種情報提供の源泉として
  • 広告配信事業者を利用した行動ターゲティング広告の配信
  • 取得した閲覧履歴や購買履歴等の情報を分析して、趣味嗜好に応じた情報の提供

個人情報保護方針

※Tooウェブサイトからの送信フォームはSSL暗号化通信に対応しております。

page top