受付中

株式会社Tooは、2022年11月16日(水)-11月18日(金)、
幕張メッセにて開催の「InterBEE 2022」に出展いたします。

今回の展示では、Mac StudioでのAdobe映像制作システム、高解像度リモートワークソリューションHP Anywareをはじめ、映像制作に最適なターンキー・映像編集システムをご紹介します。お客様の課題を解決するためのソリューションを体験しにぜひお立ち寄りください。

<InterBEE 2022 開催概要>

オフィシャルサイト/https://reg.jesa.or.jp/?act=Form&event_id=22
※展示会無料招待券の登録可能です。

Tooブース出展製品:ホール7 No.7518

【MacStudioターンキー】
コンパクトなボディに、豊富なコネクション、型破りなパフォーマンス、そして様々な新機能がぎっしり。必要なものすべてに軽々とアクセスでき、あらゆる空間がスタジオに変わります。恐るべきハイスピードのM1Maxと、新登場のM1Ultraをご用意。

【Apple Financial Service】
Apple Financial Services(AFS)は、アップル製品の将来価値をあらかじめ保証することを前提とし、総支払額を抑えつつ月額支払いが可能となるAppleが提供するオペレーションリースサービスです。

【Z2 workstation G9 ターンキー】
NVIDIA®RTX™A5000グラフィックスを搭載可能。第12世代インテル®Core™プロセッサーにより映像編集・メディア・エンターテインメント・建設・設計プロダクトデザインなどの分野で遅延のないパフォーマンスをお届けします。

【HP Anyware】
場所を問わず創造的な仕事や業務を行うために必要とする解像度、音声、色忠実度をシームレスに提供するリモートデスクトップとワークステーションソフトウェアソリューションです。

【Boxx APEXX T4L】
最大ブースト4.2GHzのクロック性能に、最大128のPCIe拡張バス・レーンをサポート、マルチプロセッシング能力を提供。クリエイターから要求の高い3Dコンテンツ制作のワークフローに対応し、複雑な3Dシーンのレンダリング、シミュレーションの実行、迅速なアセンブリ・再構築など様々な分野で活躍が期待されます。

【Adobe】
Adobe Premiere ProおよびAfter Effectsの最新バージョンに組み込まれており、CreativeCloudサブスクリプションに含まれています。動画に関するコミュニケーションとフィードバックを一元化します。Adobe Stockは2億点を超える商業利用可能なロイヤリティーフリー素材。管理機能や素材の共有利用が可能なライセンス形態にした、企業やグループで利用するための契約形態。

オンラインセミナー「アドビビデオ関連製品と Adobe Stock の最新情報」

会期中アドビ株式会社さまにご協力いただき「アドビビデオ関連製品と Adobe Stock の最新情報」と題したオンラインセミナーを配信しております。ご視聴希望の方は下記申し込みフォームよりご登録いただければ、視聴用URLをお送りいたします。

内容
Adobe MAX 2022 で発表されたアドビビデオ製品( Adobe Premiere Pro 、 Adobe After Effects 、Adobe Character Animator )の最新アップデート、映像制作者におすすめの Adobe Stock の「 HD ビデオ素材も使えるサブスクリプション」プランや、最新の素材と映像に関するライセンス回りの権利についてご紹介いたします。

日時
2022年11月16日(水)10:00~17:30
2022年11月17日(木)10:00~17:30
2022年11月18日(金)10:00~17:00
会場
幕張メッセ
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1

Tooブース:ホール7 No.7518
受講料
無料(事前申込制)

お申し込み

確認画面はでません。

個人情報の利用目的について

お預かりしました情報は、以下の目的にのみ利用させていただきます。

  • お見積、受注、商品手配、商品発送、納品、請求、入金処理等の取引全般
  • 業務上のご連絡
  • お問い合わせ、お申し込みに対する対応
  • 弊社および関連会社の営業活動における資料
  • 市場調査活動における資料
  • 弊社発行のメールマガジンや各種情報提供の源泉として
  • 広告配信事業者を利用した行動ターゲティング広告の配信
  • 取得した閲覧履歴や購買履歴等の情報を分析して、趣味嗜好に応じた情報の提供

個人情報保護方針

※Tooウェブサイトからの送信フォームはSSL暗号化通信に対応しております。

page top