本イベントは終了いたしました。
ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

より進化した「V-Ray 6 for 3ds Max」が2022年7月8日より販売開始!

建築ビジュアライゼーションやVFX/映画制作などで、世界中のアーティストやデザイナーに幅広く利用されている 業界標準レンダリングソフトウェア 『V-Ray』の最新バージョンが登場しました。

新機能により、複雑な風景、複雑なディテール、雲のある自然な空をこれまで以上に簡単に作成できます。また、シェーディングも高速で、金属反射マテリアルはより物理的に正確になりました。共同作業やワークフローの効率化など操作性も改善しています。

より複雑でリッチな表現を可能にする「V-Ray 6 for 3ds Max」の販売開始を記念し、紹介ウェビナーを緊急開催します。新機能紹介だけでなく、バージョン6よりスタートした新たなライセンス形態なども詳しくご説明いたします。

業務の改善につながる最新情報をお知りになりたい方はぜひご参加ください。

※約60分のLIVE配信ウェビナーです。インターネットに接続できるPC、もしくはスマートフォン・タブレット端末があればどこからでも気軽にご参加いただけます。
※視聴には事前登録が必要です

ウェビナー内容

●V-Ray 6 for 3ds Max 新機能紹介
・Chaos Scatter
・プロシージャルな「雲」 とVFBパノラマビュー
・新しいドーム環境マップ
・V-Ray Enmesh
・V-RayMtl -薄膜レイヤー(Thin Film)

●V-Ray6 ライセンス形態について

※プログラム内容、講師は都合により予告なしに変更となる場合がございます。予めご了承ください。

このような方におすすめです

・V-Rayライセンスをお持ちの方
・V-Rayに興味のある方/導入検討中の方
・新たなレンダリングツールをお探しの方

主催
株式会社Too
協力
株式会社オーク
日時
2022年7月20日(水)LIVE配信 15:00-16:00
講師
株式会社オーク
シニア技術サポート担当 山内 裕二 氏

Chaos社製品の技術サポートを長年担当しております。
V-Rayの事ならなんでもご相談ください。
受講料
無料(事前登録制)

page top