株式会社Too

本イベントは終了いたしました。
ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

このセミナーは、アニメ・映像制作に携わるすべての方々、または制作に3DCGツールの導入をご検討中の方を対象に、AUTODESK製品を中核とするデジタルでのアニメ制作ワークフローをご紹介する大人気のイベントです。

今回は、1月に博多で開催され大好評だったセミナーを再び東京で開催!
話題のWEB 配信アニメ 日本アニメ(ーター)見本市 第35話『カセットガール』のメイキングを中心に、アニメ制作に関する現場でのエピソードやCG制作ワークフローをご紹介いたします。

スタジオカラー デジタル部から、本作のCGI作画監督である松井祐亮氏と、スペシャルエフェクトアニメーター仲眞良一氏にご登壇いただきます。また、スペシャルゲストとして小林浩康監督とアートディレクション、キャラクターデザインを担当されたコヤマシゲト氏も参加いただけることが決定!豪華メンバーによる貴重なお話がうかがえるチャンスです。ぜひこの機会にご参加ください!

日本アニメ(ーター)見本市
web上でオリジナル短編アニメを無料公開!
http://animatorexpo.com/


主催
株式会社Too/東京工芸大学アニメーション学科 共同開催
協力
株式会社カラー / 日本アニメ(ーター)見本市
協賛
オートデスク株式会社 / 株式会社日本HP / 株式会社ピー・ソフトハウス
日時
2016年3月31日(木) 
15:00~18:00 (14:30 受付開始)
会場
東京工芸大学 中野キャンパス 芸術情報館
〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5
https://www.t-kougei.ac.jp/guide/campus/nakano/
定員
180名
受講料
無料

page top