FOHEART Xとは?




はじめてのモーションキャプチャシステム!FOHEART X 活用ムービー

はじめてのモーションキャプチャシステム!FOHEART X 活用ムービー視聴登録受付中


概要

・低コスト、低レイテンシ、高精度なモーションキャプチャシステム ・2.4 GHzWiFi無線伝送で9軸センサ融合アルゴリズムを使用
・複数のセンサーを身体の各部に装着し、動き・位置を計測する「慣性センサー式」
 外部カメラを用意したり広いスタジオは必要ありません

用途

・VTuber制作
・映画・アニメ・ゲームなどの3Dキャラクタアニメーション
・スポーツ科学・リハビリテーションなど幅広い分野で利用可能

クイックスタートガイド

Motion Venus

以下サイトよりダウンロードの上、開始ください。

ダウンロード



製品仕様

同梱品

  • ケース   1個
  • スーツ   1着
  • 充電ケース 1個
  • センサー 17個(最大更新レート 200fps、周波数帯域 2.4GHz )
  • ルーター  1個(2.4GHz WiFi無線伝送方式)
  • アンテナ  1個

専用ソフトウェア Motion Venus

  • モーションキャプチャデータを記録
  • データをBVH、FBX、その他形式へエクスポート
  • データストリームをUnityやUnreal Engine 4へ送信

価格

オープン

よくある質問

ソフトウェア使用の問題

Q:アニメーション記録機能が利用できないのはなぜですか?

A: MotionVenusのインストールディレクトリがシステムディスクCにある場合、管理者モードで実行する必要があります。
そうしないと、データの記録を実行できません。
ソフトウェアがシステムディスク以外にインストールされている場合、この問題は存在しません。

Q: 複数のデバイスを同時に使用する場合、モーションアニメーションを表示できるデバイスは1つだけですか?

A: 複数の機器セットを同時に使用する場合、機器の各セットは個別に較正する必要があります。
左側のリストでデバイスのルートノードをクリックして選択し、右側のキャリブレーションボタンをクリックして、Nポーズ、Tポーズ、およびその他のキャリブレーションプロセスを実行します。

Q: ドライバーをインストールするとき、常に「インストールに失敗しました」というプロンプトが表示されますか?

A: インストールは成功したが、ステータスが更新されていない可能性があります。
デバイスドライバーを必ず英語のパスに配置してください。
ドライバーをインストールした後、コンピューターを再起動するか、FOH EARTX / C1ルーターを再接続してください。

Q: ゲームエンジンで単一のセンサーのキャリブレーションを実行できますか?

A: いいえ。この段階では、ゲームエンジンは人体レベルの初期モーションキャリブレーションのみをサポートしています。

Q: ゲームエンジンを使用してキャラクターのキャリブレーションを制御する場合、MotionVenusは実行できませんか?

A: いいえ。 MotionVenusを実行して人間の動きを解決する必要があります。

Q: Unity側のキャリブレーションをクリックした後、MotionVenus側で応答がないのはなぜですか?

A: Unityの名前が正しいかどうかを確認してください。 Unity側のUDP_Target_IPとUDP_Target_Portが正しく入力されているかどうかを確認します。

デバイス使用上の問題

Q:磁気干渉とその回避方法
ノード角度表示に問題がある場合、または干渉物の近くに磁気干渉がまだ存在する場合、このマニュアルのセクション3に従ってノードを調整します。

A:ノードを調整して使用するときは、たとえば次のように磁気干渉を避けてください。
(1)携帯電話や時計などの電子デバイス、およびキーコイン。
(2)鉄、コバルト、ニッケル、およびそれらの合金などの磁石。
(3)高出力変電所、無線基地局、空調設備の周囲数メートル以内キャビネット、または高出力モーター。
上記の(1)(2)タイプの干渉の場合、20 cm以上の距離が必要です。
(3)干渉のタイプ、距離は少なくとも1 mである必要があります。

Q: FOHEART X / C1は同時にいくつのデバイスのセットをサポートできますか?

A: 1つのソフトウェアで同時に4セットのデバイスをサポートできます。

Q: 使用中の足のジッターは?

A: 激しい磁場干渉を避けてください。キャリブレーションバーの下にある「ボディチルト角度値」を調整します。
(デフォルト値の6°から徐々に増加)、徐々に増加または減少して、自分に合った角度を見つけます。
(異なる人体の脚の角度は同じではないため、調整することをお勧めします

Q: ソフトウェアの使用中に、ノードが突然ドロップされます。

A: PCは別のUSBポートに交換されます。 USBケーブルを交換します。さらに、USBハブが使用されており、USBハブからの電力供給が不十分なためにデバイスがドロップされている可能性があります。
使用しているUSBハブが少なくとも350mAの供給電流を供給できることを確認するか、独立した電源でUSBハブを使用してください。

Q: システムの更新後、ルーター/レシーバーまたは充電ドックを接続できません。

A: 通常、WIN10システムの上で発生します。これは、ドライバーの問題が原因の現象です。
操作については、リンクのセクション1.4を参照してください。

Q: 磁気干渉はモーションキャプチャにどのように影響しますか?

A: FOHEARTモーションキャプチャシステムノードには、磁気干渉シールドアルゴリズムが組み込まれています。
これは、携帯電話を突然保持するなど、突然の磁気干渉をブロックできます。
シールドプロセスは30秒間続きます。
30秒以内に磁気干渉を取り除くことができない場合、最終結果が生じます。明らかに貧弱な影響。

Q: ハードウェアセンサーがデータをアップロードする速度はどのくらいですか?

A: 24~96fps、デフォルトは96fps。

Q: MotionVenusのデータレートは、Unity3DまたはUnreal Engineにデータを転送しますか?

A: 60fps。

Q: MotionVenus転送データストリームにはどのデータが含まれていますか?

A: ボーンの23セグメントのオイラー角。 23セグメントのボーンの四元数。
ボーンの23セグメントのローカル座標。 ボーンの23セグメントのグローバル座標。
17個のセンサーの加速度計の元の値。 17個のセンサーのジャイロスコープの元の値。
17個のセンサーの磁力計の元の値。( 元の値は工場出荷時の設定から出力されません)

Q: MotionVenusがデータストリームを転送するためのオプションのフォーマットは何ですか?

A: バイナリストリーム(この方法で最小のパケット)。読み取り可能な文字列。JSON形式。


日本語マニュアル


ファイルを開く

慣性モーションキャプチャシステム FOHEART・Xマニュアル


ファイルを開く

BODYMEASUREMENTS(日本語版)



関連情報

株式会社Tooは「2020 VTuber インターナショナルフォーラム&ハッカソン」に協賛しています。





page top