カラーキャリブレーションサービス | サービス | 株式会社Too
株式会社Too

カラープリンターの性能を引き出すキャリブレーションサービスです。

「淡いグラデーションをもっときれいに出力したいなぁ」と思ったことはありませんか?
実機のカラーチャートを高性能な測色器で測定。補正情報からプリンターのカラーバランス性能を最大限に引き出します。

サービス内容

  1. 規定のカラーチャートをお客様のプリンタで出力します。
  2. 弊社所有の測色器とサーバーソフトでカラーパッチを計測します。
  3. 適正なカラーバランスのための補正データを算出。
  4. 補正データをPostScriptサーバーに入力。
  5. 調整後サンプルをプリントし、詳細にわたり確認します。
    作業時間:約1時間

価格

スポットサービス 15,000円(税別)
年4回サービス 60,000円(税別)(初回1回及び、任意の3回の計4回)
年12回サービス 120,000円(税別)(初回1回及び、毎月定期訪問による11回の計12回)

サービス対象機器

  • Canon imageRUNNER ADVANCE C5000シリーズ
  • imagePASS-B1/imagePASS-B2/P1

サービスエリア

  • 原則として東京23区内となります。その他の地区に関しましては、別途ご相談ください。

ご注意事項・必ずお読みください

複数台数の色味が合うとは限りません:当サービスは、カラーマネジメントではありません。プリンターは個体差があり対象となるの複数のプリンターの色が完全に一致する訳ではありません。
お客様の希望する色そのものがプリントできるとは限りません:プリンタの色再現範囲には限界があり、その限界内で最良と思われるバランスに設定いたします。そのため、お客様の希望する色そのものがプリントできるとは限りません。

キャリブレーションが必要な時期について:

【設置時】工場出荷時のカラーバランスは、メーカーによる初期設定値であり、必ずしも期待されるカラーバランスであるとは限りません。
【部品交換時】感光体(ドラム)及び現像機(デベロッパ)などの色味に強く関係する部品を交換した際に、色味が変化することがあります。
部品交換時のキャリブレーション作業は、修理とは別料金にて承ります:ただし、年間サービスご利用時の場合、1回分としてカウントして作業します。
作業環境による色の変化:厳密には、「室温」や「湿度」などの作業環境の変化により、出力物の色味は変化することがあります。
キャリブレーションサービスで設定したバランスが、そのまま維持されることを保証するものではありません。さらに、機器の経時変化等により、新たに行うキャリブレーションの結果が、前回のキャリブレーションの結果と全く同じ状態になるとは限りません。
記載の内容は、2015 年2 月現在のものです。諸般の事情により予告なく内容を変更することがございます。予めご了承ください。

カラーマネージメント関連情報

製品

page top