カラーチューニングサービス


「もう少しモニターとプリンターが色が合えば」とお考えではありませんか?

Tooが提供する「カラーチューニングサービス・スターターパック」は、お手元のプリンターのカラーバランスを最適化することによりモニターとプリンターの色を近づける「カラーチューニングサービス」と、モニターの色の安定維持で必要になる測色機、カラーマネージメント運用講座、年間キャリブレーションサービスをセットにしたお得なパッケージです。
ICCプロファイルを作成するような本格的なカラーマネジメントまでは不要だけど、色の管理はもう少しなんとかしたい、 という方にオススメです。

カラーチューニングサービス スターターパックの内容

スターターパックの内容はご希望にあわせてカスタマイズが可能です。初めてご利用になる場合は、スターターパックでお申し込みください。

チューニング/トレーニング(トータル作業時間:2~3時間)

● カラーチューニングサービス

専用の調整用カラーチャートを用いて、プリンターのカラーバランスを整えます。

● モニターキャリブレーション

モニターの色を安定維持させるために必要な作業の実技講習です。(実施台数1台/初回のみ)

● カラーチャートブック作成

該当のプリンターで出力した「カラーチャートブック」を作成します。

※お客様ご使用のプリンターと用紙で出力するため、用紙と出力カウンターは、ご負担いただきます。(1冊のカラーチャートブック100枚程度)

● カラーマネージメント講習

作業にお伺いした専任スタッフによる、カラーマネージメントを運用していく上で必要となる運用講座です。

測色器

● i1 Display Pro

モニターの色合わせをおこなう上で必要な測色機です。

※モニターキャリブレーション作業時に必要になります。お持ちの方はパックから外していただけます。

保守

● プリンター年間キャリブレーションサービス

プリンターの色は経年や環境により変化します。測色器を用いてプリンターの色を安定維持させます。年4回実施。

サービス対象機器

■複合機 / プリンター
  • Canon:
    ・imagePRESS シリーズ PS サーバー搭載機(推奨機)C60、C65、C660CA、C700、C800、C165
    ・imageRUNNER ADVANCE C5500、 C5700 シリーズ PS サーバー搭載機
  • FUJIFILM:
    ・DocuColor シリーズ(推奨機) ・DocuCentre シリーズ PS サーバー搭載機
■モニター及び PC ・各種外部モニター(EIZO ColorEdge シリーズを推奨)
  • iMac
  • ノート型 PC

サービスエリア

原則として東京23区内となります。その他の地区に関しましては、別途ご相談ください。

価格

カラーチューニングサービス 165,000円(税込)
126,500円(税込) ※ 測色機なしの場合
次年度更新 88,000円(税込)

ご注意事項・必ずお読みください

● 複数台数の色味が合うとは限りません

プリンターは個体差があり対象となるプリンターの色が完全に一致する訳ではありません。

● お客様の希望する色そのものがプリントできるとは限りません

プリンターの色再現範囲には限界があり、その限界内で最良と思われるバランスに設定いたします。そのため、お客様の希望する色そのものがプリントできるとは限りません。

● 部品交換時のキャリブレーション作業は、修理とは別料金にて承ります

年間サービスご利用時の場合、1回分としてカウントして作業します。

● 作業環境による色の変化

厳密には、「室温」や「湿度」などの作業環境の変化により、出力物の色味は変化することがあります。

● カラーマネージメントについてのご注意

【設置時】工場出荷時の色味は、メーカーによる初期設定値であり、必ずしも期待される色であるとは限りません。
【部品交換時】感光体(ドラム)及び現像機(デベロッパ)などの色味に強く関係する部品を交換した際に、色味が変化することがあります。

● キャリブレーションサービスで設定したバランスが、そのまま維持されることを保証するものではありません

さらに、機器の経時変化等により、新たに行うキャリブレーションの結果が、前回のキャリブレーションの結果と全く同じ状態になるとは限りません。


page top