Tooグループ採用

ヒトを知る:バックオフィス

  • 株式会社TooHRデベロップメント部 キャリアデザイングループ
Q:所属している部署やご自身の仕事内容を教えてください

HRデベロップメント部は、わかりやすく言うとTooの人事部門です。部の業務としては、主に採用、研修、人事評価、労務管理(入社手続きや給与計算など)が挙げられます。その中でも、私は中途採用にまつわる業務(求人掲載、面接調整、入社までの案内など)や入社後の研修・フォローなどを担当しています。
また、最近では総務部の業務を兼務しています。人事と総務の仕事は密接に関わっている部分があり、双方の理解や協力が不可欠です。両方の部門の橋渡しをしながら、よりスムーズに社員の方々が心地よく仕事ができるような環境作りに努めていきたいと思っています。

Q:どんなときに仕事の楽しさ・やりがいを感じますか?

人に関わる業務が殆どなので、相手に喜んでもらえる事が嬉しく、またチームで協力して一つの業務をやり遂げた時はとても楽しいです。一つの業務が終わってもまたすぐ次の業務が控えているので、あまり長くは浸っていられませんが(笑)
Tooグループでは、所属している部門の垣根を越えてコミュニケーションを取り、協力し合うことが重要視されています。会社が大切にしているValueはとても共感できますし、私自身チームの一員として何をしたらいいのか、役に立てているかどうかは常に考えています。ひいてはそれが自分の成長にも繋がっていくようにも思います。
採用や研修の業務は、会社の未来はもちろん、大げさかもしれませんが、一人一人の人生に関わっており責任を感じる事も多いです。だからこそ、お互いに良い方向に向かえた時はやりがいを感じますね。



Q:入社してから現在までのキャリアについて教えてください

(株)トゥーマーカープロダクツで、コピックを中心とした貿易業務を16年間担当しました。その後ジョブローテーションで(株)Tooの秘書室を経て、現在に至っています。
貿易の仕事では、異文化の相手の対応で、物事を広く柔軟に捉える大切さを学ぶことができたと思います。秘書の仕事は、その時々の状況や緊急度に応じた対応など、状況判断や行動の基本をより強く意識する日々でした。海外のお客様対応やグループのMillbrookのスタッフとの連携などは、英語を使いつつこれまでの経験が活かせたように思います。
現在のHRデベロップメント部では、ぜひ自身の中途入社の経験を活かしていければと考えています。初めての管理部門で、これまでとは違う角度から社内の繋がりを意識して業務にあたるようになりました。

Q:(中途入社の方へ)これまでの経歴やTooに入社した経緯を教えてください

新卒ではアパレルの会社で販売や店舗企画、商品のセレクトなどを担当していましたが、もっと広い経験をしたいと思い転職。その後はセールスプロモーションの会社でイベント企画や販売スタッフの育成などの仕事をしていましたが、3年ほど勤めた頃に会社が清算する事になり、二度目の転職の機会が訪れました。
ずっと考えていた英語を使う仕事に挑戦したい!と転職活動を始めましたが、卒業後も独学やスクールで勉強を続けていたとはいえ、キャリアチェンジへの不安もありました。そこで、自身の興味のある業界で働けたらと思い「デザインや文具関係の会社」で探して出会ったのが、コピックを扱う(株)トゥーマーカープロダクツの貿易事務の仕事でした。

Q:お休みの日はどのように過ごしていますか?

普段の休みは、友人と食事したりお酒を飲みながら話をしたり、家で映画や海外ドラマを一気見したりします。最近は落語(寄席)と刺繍がマイブームです。
長期の休みは、国内・海外問わず様々なところに行っていて、旅行は一番の楽しみです。興味のある場所やものを探求したり、知らない土地や文化に触れる事で良い刺激をもらっています。日々の生活の反動(?)なのか、古くからある街並みや文化にとても興味があり、昨年は海外だとフランスで街を延々と歩き回ったり各地の美味しいワインを頂いたり。国内では高野山で寺社を巡ってお庭を眺めたり・・・かっこいい御朱印もたくさん頂きました。

Q:最後に、あなたのお気に入りの写真をみせてください!


フランス旅行でセーヌ川沿いを散歩。めざすエッフェル塔が見えているのに、寄り道が多くてなかなかたどり着かない・・・。