受付中

モーションキャプチャーシステムを一気にご紹介!

3Dモーションキャプチャーシステムは、スポーツ、医療、メディア・エンターテインメント、エンジニアリング・デザイン、ロボット、教育機関などのさまざまな分野で幅広く利用されています。

2021年7月に発行された世界の市場調査レポートによると、3Dモーションキャプチャーシステムは、2020年から2027年までに12%以上の市場成長が見込まれています。

今回のウェビナーでは今後さらに活躍の場が広がる、モーションキャプチャーシステムを一気にご紹介いたします。 現状の課題解決するソリューションを見つけにきませんか?

約80分のLIVE配信ウェビナーです。インターネットに接続できるPC、もしくはスマートフォン・タブレット端末があればどこからでも気軽にご参加いただけます。

このような方におすすめです

・人の動きをキャラクターや衣服に反映させた動画プロモーションを行いたい方
・紙のマニュアルだけでは伝わりにくい訓練や研修内容を動画に収めたい方
・人体の動作解析に使用してみたい方
・広報/企画/マーケティング担当の方で動画を使った新しい企画を検討されている方
・リアルで複雑な身体の動きの生成 ・これから3Dキャラクターをビジネス活用したい方
・モーションキャプチャーに興味のある方

こんな分野でお使いいただいています

・VTuber制作
・映画・アニメ・ゲームなどの3Dキャラクターアニメーション
・スポーツ科学・リハビリテーション
・役者などの訓練や養成(劇団、芸術学校や専門学校)
・伝統芸能などの継承
・イベント演出
・VR(仮想現実)や AR(拡張現実)制作

ウェビナー内容

第一部 モーションキャプチャーの基礎知識
・モーションキャプチャーシステムの現状
・モーションキャプチャーシステムの種類
・モーションキャプチャーシステム活用事例

第二部 慣性センサー式から光学式まで一気に紹介!
・Kapture+Morecap
・FOHEART X+VTLIVE
・Perception Neuron Studio
・Xsens MVN
・VICON
 

※プログラム内容、講師は都合により予告なしに変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※視聴には事前登録が必要です。
主催
株式会社Too
協力
株式会社アユート
株式会社クレッセント
ゼロシーセブン株式会社
一般社団法人アジアバーチャルヒューマン協会(https://www.avha.or.jp/
日時
2021年10月28日(木)
16:00より LIVE配信(約80分)
講師

株式会社アユート様
ゼロシーセブン株式会社様
株式会社クレッセント様

スクリーンショット 2021-10-05 17.15.26.png ブル君


受講料
無料(事前登録制)

お申し込み

下記申込みページよりお申し込みください。
折り返し、ウェビナー視聴のご案内をお送りいたします。

確認画面はでません。

個人情報の利用目的について
 お預かりしました情報は、以下の目的にのみ利用させていただきます。
 ・お見積、受注、商品手配、商品発送、納品、請求、入金処理等の取引全般
 ・業務上のご連絡
 ・お問い合わせ、お申し込みに対する対応
 ・弊社および関連会社の営業活動における資料
 ・市場調査活動における資料
 ・弊社発行のメールマガジンや各種情報提供の源泉として

※Tooウェブサイトからの送信フォームはSSL暗号化通信に対応しております。

page top