[Too Solution Seminar]ドキュサインで実現する、電子署名・電子契約で業務の「完全」ペーパレス化 | 株式会社Too

本イベントは終了いたしました。
ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

完全に業務をぺーパレスするには?

業務のペーパレス化は企業間の大きなテーマです。ペーパレス化することで、紙に関する手間やコスト、 時間を節約することができ、ビジネスを大幅に効率化できます。
ところが日本企業におけるペーパレス対応は、スキャンしたPDFファイルをメールで送る程度で、エンドツーエンドで完全にペーパレス化している日本企業は少なく、欧米に大きく後れをとっています。
完全に業務をぺーパレス化するには、電子署名を導入し、合意や契約締結などのラストワンマイルをペーパレス化する必要があります。

ペーパーレス化ソリューションの世界標準


本セミナーでは、ペーパーレス化ソリューションの世界標準ドキュサインについて、日本企業における使用例をまじえてご紹介します。

※プログラム内容、講師は都合により予告なしに変更となる場合がございます。予めご了承ください。

■こんな方にオススメです
  • 業務の効率化やペーパレス化を検討している企業、部署
■ご利用シーン
  • 契約書
  • 受発注書
  • 守秘義務契約
  • 販売契約
  • 人事書類
  • 著作権関連
  • 社内の稟議・承認など
ドキュサインの製品情報

ドキュサイン(DocuSign)は紙のやりとりをフル電子化、証跡を残し、あらゆる場所、 あらゆる端末で仕事ができるようにするDTM(Digital Transaction Management) プラットフォーム。より実用的なペーパーレス化が可能です。


主催
株式会社 Too、ドキュサイン・ジャパン株式会社
日時
2018年6月12日(火) 
13:30~15:00 (13:00 受付開始)
会場
株式会社Too
東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル[→地図]
定員
30名
講師
■ドキュサイン・ジャパン株式会社
マーケティング・ディレクター
土肥 渉 氏
受講料
無料(事前申込制)

page top