働き方改革・業務効率化

クラウドでクリエイティブに仕事をしませんか? 働き方改革ホワイトペーパーダウンロード

あたらしいワークスタイル


あたらしいワークスタイル

16P(2019.12 第1刷)


「働き方改革」と言われはじめて、しばらく経ちました。具体的には、残業時間の削減や有給休暇の消化促進といった、労働時間を短くするための取り組みが挙げられますが、それだけでは業務量は変わりません。
業務量そのものを削減するための、あたらしいワークスタイルを取り入れてみませんか?

目次

  • テレワークにまつわるコミュニケーション課題を解決!
  • いつでもどこでも、 チームの共同作業を可能に
  • 電子契約のクラウド化でビジネスをスピードアップ
  • テレワークのためのセキュリティ対策
  • 校正ツールの活用で作業効率&品質 UP !
  • まずはこれ! ソリューションインデックス

業務効率化を実現する2つのポイントと導入するべきITツール


11P(2002.3 第1刷)

業務効率化を進めていくためには、従業員が業務に集中できる環境を構築することが重要です。そのためには、まず「業務の見える化」と「業環境の整備」の2つに取り組んでいきましょう。

目次

  • 業務効率化を実現する2 つのポイント
  • 「業務の見える化」と「業務環境の整備」はIT ツールで実現する
  • 効率的な「タスク管理」を実現するツール
  • 効率的な「ファイル共有」を実現するツール
  • 効率的な「コミュニケーション」を実現するツール
  • 業務効率化を実現するツールの選定ポイント

クリエイターにも働き方改革



クリエイティブ業界における「働き方改革」を推進し、デザイナーやディレクターが本来のクリエイティブ業務に注力できるよう、社内環境を整える方法についてご紹介。社内改革を進めるためのヒントとして、 ぜひご活用ください。

目次

  • クリエイターあるある
  • クリエイターの働き方を変えるにはどうしたらいいのか
  • マネジメントシステムとしての機能を備えた「Box」
  • ビジネスに特化した機能が充実した「Dropbox Business」
  • Dropbox Businessの導入事例:ハドル様