• 120min

Autodesk 3ds Max をこれから始めたい方や、導入を検討されている企業または教育機関の方々に、同製品概要のご紹介や、実際の操作を体験していただくとこで、製品をより正確にご理解いただくことを目的としています。

概要(約2時間)


  • 製品概要説明(3ds Max とは?)
  • 3ds Maxの基本機能を体験
  • 3ds Maxの特徴的な機能の操作体験
     (モデリング、マテリアル、ライティング、レンダリング、アニメーション)

対象者


  • 3ds Maxに興味のある方・導入を検討している方
  • CGツールを検討しているソフト導入担当者(法人・教育機関)

下準備

3ds Max 30 日間無償体験版のダウンロード

以下サイトよりダウンロードいただけます。

体験コースで使用する素材のダウンロード

以下サイトよりダウンロードいただけます。

ダウンロードいただいた「3dsMax_Experience.zip」を任意の場所に解凍します。
3dsMax_Experienceフォルダができますので、そちらを 3ds Maxでプロジェクトフォルダとして設定してください。

3ds Maxの [ファイル]メニュー > [プロジェクト] から [現在のプロジェクトから作成] を選択し、[フォルダを選択] ダイアログ ボックスから「3dsMax_Experience」フォルダを選択します。

プロジェクトフォルダに関する詳細は以下を“こちら”ご参照ください。


内容

1)概要説明と基本操作 11:13

  • 3DS MAX 体験コース 内容の説明
  • 3ds Maxとは?
  • ツールの紹介
  • 基本オブジェクトの作成
  • 作業画面の切り替え

2)基本操作 9:37

  • オブジェクトの変形
  • オブジェクトの移動・回転
  • オブジェクトの拡大・縮小
  • オブジェクトのコピー

3)モデリング機能 16:44

  • モデリング概念の説明

    • 作業履歴を使ったモデリング
    • 形状を自在に作成できるポリゴンモデリング
  • ポリゴンモデリングを体験「魚を完成させよう」

    • ポリゴンをつくる
    • スプラインに沿って押し出し(エラをつくる)
    • エッジからヒンジ立上げ(目をつくる)
    • ベベル(くぼみをつくる)
    • シンメトリ―(反転させる)
    • ポリゴン分割(表面を滑らかにする)
      *使用データ( ファイル > 開く > 1_モデリング > model.max )

4)マテリアル機能 15:01

  • マテリアルの編集概念の説明
  • マテリアルエディターで編集

    • 標準マテリアル
    • 入力ソケットと出力ソケット
    • パラメーターの変更(色、鏡面反射、光沢)
    • テクスチャ―マップの選択
    • フィジカルマテリアル
    • マテリアルパラメーター
    • プリセットから選択・テクスチャ―マップを選択
    • UVWマップによるマップ座標の修正・適用
      * 使用データ( ファイル > 開く > 2_マテリアル_ライティング > Z2_car.max )

5)ライティング機能 9:56

  • ライトオブジェクトの違い 標準/フォトメトリック
  • ライトオブジェクトの作成
    • 標準>オムニライト
    • フォトメトリック>ターゲットライト
      *使用データ( ファイル > 開く > 2_マテリアル_ライティング > Z2_car_light.max)

6)カメラ機能 6:19

  • 3種類のカメラの説明
  • カメラオブジェクトの設定
    *使用データ( ファイル > 開く > 2_マテリアル_ライティング > Z2_car_camera.max)

7)レンダリング機能 12:14

  • 3種類のレンダラーの説明
  • レイトレースの仕組み 
  • ARTレンダラーを体験
    *使用データ( ファイル > 開く > ART > Art_render_start.max )

8)レンダリング機能2 18:41

  • Arnoldレンダラーを体験
    • ライトオブジェクト作成
    • レンダリング設定>レンダラーをArnold
    • エラーメッセージの対処
    • 修正パネルからの編集
    • フィジカルマテリアルとArnold専用マテリアル
    • プロシージャル機能
      *使用データ( ファイル > 開く > Arnold > Arnold_start.max )

9)アニメーション機能 16:03

  • キーフレームアニメーションを体験

    • タイムスライダーバーの設定
    • 移動、回転、変形
    • マテリアル
    • パスアニメーション
      *使用データ( ファイル>開く > アニメーション > Key_anime01.max )
  • 物理アニメーションを体験

    • モディファイヤリストから
    • MasFXツール
      *使用データ( ファイル > 開く > アニメーション > Physics01.max )

10)アニメーション機能2 キャラクター 12:13

  • キャラクターアニメーター

    • Biped(2足歩行)
      *使用データ( ファイル > 開く > アニメーション > Key_anime01.max )
    • CAT(多足歩行)
      *使用データ(ファイル > 開く > アニメーション > CAT01.max)
  • 3ds Max基本トレーニングについて


3ds Max 基本トレーニング





Autodesk 3ds Max を初めてお使いの方や、ソフトウエアに対する基本的な考え方がよくわからない方を対象とするトレーニングコースです。
3ds Max の構造的な説明から操作上の注意点も含め、初心者でも分かりやすいように説明します。モデリング、質感設定、アニメーション作成といった制作の流れを、基本的なソフトウエアの考え方をふまえながら多くの実技データを使用して実習を行います。



関連動画

お問い合わせ/お見積もり依頼

お気軽にご連絡ください。