IT導入補助金2022の概要

IT導入補助金は、申請者が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。
株式会社Tooは、2022年度もIT導入支援事業者として採択されました。

補助金の内容

補助対象について

通常枠

種類 通常枠
A類型 B類型
補助額 30万~150万円未満 150万~450万円以下
補助率 1/2以内
プロセス数※1 1以上 4以上
ツール要件(目的) 類型ごとのプロセス要件を満たすものであり、労働生産性の向上に資するITツールであること。
賃上げ目標 加点 必須
補助対象 ソフトウェア購入費・クラウド利用料(最大1年分補助)・導入関連費など

※1「プロセス」とは、業務工程や業務種別のことです。

デジタル化基盤導入枠

種類 デジタル化基盤導入類型
補助額 ITツール
5万~350万円
内、5万円~50万円以下部分 内、50万円超~350万円部分
機能要件※2 会計・受発注・決済・ECのうち1機能以上 会計・受発注・決済・ECのうち2機能以上
補助率 3/4以内 2/3以内
対象ソフトウェア 会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフト
賃上げ目標 なし
補助対象 ソフトウェア購入費・クラウド利用費(最大2年分補助)・導入関連費など

※2該当する機能の詳細はITツール登録要領を参照。

ハードウェア購入費 PC・タブレット・プリンター・スキャナー及びそれらの複合機器: 補助率1/2以内、補助上限額10万円
レジ・券売機等:補助率1/2以内、補助上限額20万円

※【通常枠の場合】
販売金額60万円、1/2の補助率で30万円が補助されます。
(通常枠は30万円が補助金の最低金額です)

※【デジタル化基盤導入類型の場合】
販売金額66,667円、3/4の補助率で5万円が補助されます。
(デジタル化基盤導入類型は5万円が補助金の最低金額です)

※デジタル化基盤導入類型のハードウェアはITツールとは別計算となります。
PCの金額が20万円を超える場合、最大10万円が補助されます。
(PCの金額が50万円でも、補助は10万円となります)

※デジタル化基盤導入類型を選択するには、ITツールが会計・受発注・決済・ECの機能を持っていることが必要です。すべてのツールでこちらの類型を選べるわけでないことにご注意ください。

IT導入補助金、申請スケジュール

通常枠(A・B類型)

  締切日 交付決定日
1次締切分 2022年5月16日(月)<予定> 2022年6月16日(木)<予定>
2次締切分 2022年6月13日(月)<予定> 後日案内予定

デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)

  締切日 交付決定日
1次締切分 2022年4月20日(水)<予定> 2022年5月27日(金)<予定>
2次締切分 2022年5月16日(月)<予定> 2022年6月16日(木)<予定>
3次締切分 2022年5月30日(月)<予定> 2022年6月30日(木)<予定>
4次締切分 2022年6月13日(月)<予定> 後日案内予定

※締切日の直前は、ポータルへのアクセスが集中するため、接続時間が通常よりも長くかかる可能性があります。そのため、各種申請・提出には、日時に余裕をもって行っていただきますようお願いいたします。

申請の流れ

申請作業を総合サポート

基本的に申請は申請者ご自身でおこなっていただきます。しかし記載事項が多数あり、わかりにくい記載内容もあります。
Tooでは適切な導入製品のご提案に加え、複雑・面倒な申請情報の内容の事前確認など、IT導入補助金の申請を総合的にサポートいたします。

  1. Tooお問い合わせ対応
    ITツール導入における商談、見積もり等に対応いたします
  2. Too申請マイページへの招待
    申請者の基本情報を提供いただきます
  3. 申請者申請マイページ開設
  4. 申請者gBizIDでログイン
    gBizIDプライムとSECURITY ACTIONを事前取得してください
  5. 申請者交付申請の作成
    基本情報の入力や必要書類を添付します
  6. Too交付申請情報の確認
    記載ミスがあると、申請に通らないリスクがあります
    入力ミスや漏れがないように、Tooのアドバイザーが入力内容を事前チェックいたします
  7. 申請者交付申請情報の入力
    5⇄6のやりとりを経て、必要情報を追加入力し、申請内容を最終確認します
  8. 申請者SMS認証・提出
    提出は締切日前までに完了させます
  9. 審査
    結果は交付決定日に判明します

*運用の詳細は、必ず「IT導入補助金2022」のホームページをご確認ください。
「交付申請の手引き」の一読をお勧めします。

主なITツール(IT導入補助金の対象となるソフトウェアやサービス)

※新規購入のみ対象となります。追加や更新は対象となりません。

「Vectorworks」汎用CADソフト

Vectorworksのインターフェイスは直感的で分かりやすく、そして作図しやすい環境を提供しています。

Vectorworks Architect スタンドアロン版 ソフトウェア 446,000(税別)
Vectorworks Architect VSS付 ソフトウェア 477,000(税別)
Vectorworks Fundamentals スタンドアロン版 ソフトウェア 335,000(税別)
Vectorworks Fundamentals VSS付 ソフトウェア 376,000(税別)
Vectorworks Fundamentals ネットワーク版 基本 ソフトウェア 1,675,000(税別)
Vectorworks Fundamentals ネットワーク版 追加 ソフトウェア 335,000(税別)
Vectorworks Design Suite スタンドアロン版 ソフトウェア 557,000(税別)
Vectorworks Design Suite VSS付 ソフトウェア 596,000(税別)
Vectorworks Spotlight スタンドアロン版 ソフトウェア 446,000(税別)
Vectorworks Spotlight VSS付 ソフトウェア 477,000(税別)
Vectorworks Landmark スタンドアロン版 ソフトウェア 446,000(税別)
Vectorworks Landmark VSS付 ソフトウェア 477,000(税別)
ADS-BT for Vectorworks (日影/逆日影/天空率計算) 機能拡張 170,000(税別)
Vectorworks素材集 3D植栽編 機能拡張 30,000(税別)
Vectorworks Architect モジュール スタンドアロン版 機能拡張 111,000(税別)
Vectorworks Landmark モジュール スタンドアロン版 機能拡張 111,000(税別)
Vectorworks Spotlight モジュール スタンドアロン版 機能拡張 111,000(税別)
Vectorworks Design Suite モジュール スタンドアロン版(Fundamentals用) 機能拡張 222,000(税別)
Vectorworks Design Suite モジュール スタンドアロン版 機能拡張 111,000(税別)
Vectorworks Design Suite モジュール ネットワーク版 機能拡張 222,000(税別)
Vectorworks Architect モジュール ネットワーク版 機能拡張 111,000(税別)
Vectorworks Landmark モジュール ネットワーク版 機能拡張 111,000(税別)
Vectorworks Spotlight モジュール ネットワーク版 機能拡張 111,000(税別)
Vectorworks インストールメディア 機能拡張 4,500(税別)
VSS Fundamentals モジュール スタンドアロン版 保守・サポート 74,000(税別)
VSS Design Suite モジュール スタンドアロン版 保守・サポート 122,000(税別)
VSS Architect モジュール スタンドアロン版 保守・サポート 98,000(税別)
VSS Landmark モジュール スタンドアロン版 保守・サポート 98,000(税別)
VSS Spotlight モジュール スタンドアロン版 保守・サポート 98,000(税別)
VSS Fundamentals モジュール ネットワーク版 保守・サポート 74,000(税別)
VSS Design Suite モジュール ネットワーク版 保守・サポート 48,000(税別)
VSS Architect モジュール ネットワーク版 保守・サポート 24,000(税別)
VSS Landmark モジュール ネットワーク版 保守・サポート 24,000(税別)
VSS Spotlight モジュール ネットワーク版 保守・サポート 24,000(税別)

page top