夏季休業のお知らせ

2022年8月12日(金曜日)〜8月16日(火曜日)
休業期間中にいただいたお問合せについては、営業開始日以降に順次 回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

校正作業が劇的に変わる!簡単かつ正確・緻密なデジタル校正を実現します。(PDFファイルを比較)

単に絵柄を比較し、違いを表示するだけではありません。「どの文字がどう変わったか?」「オブジェクトがどちらに何ミリ移動したか?」「画像の中のどの部分が変わったか?」等、高度な組版レベルでの正確なデータ照合が可能です。Proof Checker PROは、今やDTPで最も汎用性の高い形式 となったPDFファイルの編集前後の照合によって、手間のかかる校正作業を大幅に正確化・効率化する、画期的なデジタル校正ソフトウェアです。




ラインアップ

校正の機能はすべて同様です。



SE版

ネットワーク認証

サブスクリプションライセンス。1年ごとにご契約いただけます。

SE版:製品の特長



USB版(PRO版)

USBハードウェアキー認証

買取ライセンスです。

USB版:製品の特長


導入メリット

  • 効率的な校正ワークフローを構築できます。
  • 大幅なコスト削減を実現できます。
  • 人の目では見落としてしまうような細かな違いも発見できます。
  • 校正ミスによる事故を未然に防げます。
  • 制作物に対して「根拠と安心感」を持てます。
  • デジタル検査しているということがセールトークに使えます。

導入事例

Proof Checker PROを導入いただくことにより、さまざまな導入効果が期待できます。
詳細は導入事例をご覧ください。


株式会社リーブルテック
品質の確かさが強く要求される教育用図書の校正作業
株式会社明昌堂
学習参考書、教育書や旅行ガイドなどの校正
横河電機株式会社
2万ページを超える機械マニュアルの効率的な校正
メディケア生命保険株式会社
生命保険会社の200ページのマニュアルを校正
株式会社陽進堂
医薬品の添付文書の校正

事例一覧へ

Proof Checker PROの主な特長

3ステップの簡単な校正フロー



左右に新旧を並べて、詳しくわかりやすく表示。

「変更前」を左、「変更後」を右に並べて、同じ場所を表示することで、違いが一目で確認できます。



目的に応じて照合機能を使い分け



PDFの内部構造で照合

画像ではなく内部構造で照合しますので、より柔軟な校正が可能です。



他言語対応

英語、イタリア語、オランダ語、ギリシャ語、スペイン語など17言語に加え、文字を画像化して照合できるので、アラビア語やペルシャ語といった対応していない言語でもチェックできます。

その他の機能はこちら

●総販売元

株式会社Too 大阪支社
大阪府大阪市西区江戸堀1-25-7 江戸堀ヤタニビル 〒550-0002



●開発元


株式会社ロイヤルソフトセンター

※すべての掲載商品の製品名および会社名は、一般に各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は2018年2月現在の内容で、状況により事前の予告なく変更することがあります。



page top