Jamf製品一覧


Jamfは2002年よりApple製品の組織管理をサポートするため、数々のAppleに特化した製品を展開しています。

TooはAppleの正規販売店として、2015年よりJamf Proの取扱を開始し、Apple製品の包括管理体制をご提案してきました。
現在はJamf社のGold Resellerとして、全てのJamf製品とライセンス形態、導入サポートを提供しております。

Appleのエコシステムに特化し、世界中のビジネスと教育の現場で選ばれているJamf製品の導入なら、Tooにお任せください。


5~10分のデモを公開中!



Why Jamf?


  • 最新macOS・iOSにも同日サポート対応

  • グルーピングやポリシーといった柔軟な管理機能

  • コマンド結果が分かる、使い勝手の良いUI

  • 丁寧なオンボーディングサービスで即座に利用開始

  • 世界中のApple管理者に選ばれているため、情報交換が活発

  • Jamf製品同士の連携機能

  • アフターサポートも充実



  • Jamf製品一覧

    全製品、トライアルで検証いただけます。



    Jamf Pro

    Apple専用の統合デバイス管理

    Jamf Proは、最新OSへの同日サポート・柔軟なグルーピング管理・Macへのスクリプト配布など、IT管理者に 嬉しい機能が揃うApple製品に特化したMDMです。
    Mac、iPad、iPhone、Apple TVをスムーズに管理することができます。

    ▶︎Jamf Pro製品ページ


    Jamf Proの導入について

    • ■デバイスライセンス(macOS/iOS)
    • ・法人企業 or 教育機関で価格が変動します
    • ・tvOSはiOSのライセンスで管理可能です

    • ■最小購入数 50ライセンス (教育機関の場合は100ライセンス)
    • ・macOS/iOS 合算可能
    • ・ボリュームディスカウント有り
    • ・今後、ライセンス数が増える予測があれば、最小購入数以下の初期導入もご相談承ります

    • ■オンボーディングサービス(JumpStart)必須
    • ・費用、所要時間は管理するOSにより異なります
    • ・Too所属のJamf Integratorが実施します


    Jamf Connect

    クラウドIdPと連携してMacのアカウントを管理

    Jamf Connectがあれば、エンドユーザは使用するMacを箱から取り出して電源を入れたら、OktaやAzure AD、PingFederateなどの認証情報を使ってサインインするだけで、あらゆる企業アプリケーションにアクセスすることができます。

    ▶︎Jamf Connect製品ページ


    Jamf Connectの導入について

    • ■Jamf Proとの連携
    •  ・Jamf Connectのライセンスファイルを、Jamf Proの構成プロファイル配布機能を利用して展開可能です
    •  ・Automated Device Enrollmentと組み合わせることで、初回起動時から利用できます
    •  ・Jamf Proライセンス数と同数購入する必要はありません

    • ■デバイスライセンス(macOSのみ)

    • ■最小購入数 25ライセンス
    •  ・ボリュームディスカウント無し

    • ■オンボーディングサービス必須
    •  ・4時間のオンボーディングサービスの購入が必須となります


    Jamf Protect

    Macに特化したエンドポイントセキュリティ

    Jamf ProtectではAppleのネイティブセキュリティツールとフレームワークに基づき、Jamf Proと連携してmacOS上のセキュリティインシデントの対応と修正を行うことができます。
    世界中で登録されたマルウェアの起動を防ぎ、従業員の操作性を損なうことなく脅威を検出します。

    ▶︎Jamf Protect製品ページ


    Jamf Protectの導入について

    • ■Jamf Proとの連携
    •  ・セキュリティインシデントへの対応と修正(Response)は、Jamf Proとの連携によって行います
    •  ・Jamf Protectのみの導入も可能です(脅威への対応策が不十分となるため非推奨)

    • ■デバイスライセンス(macOSのみ)

    • ■最小購入数 50ライセンス
    •  ・ボリュームディスカウント無し

    • ■オンボーディングサービスあり
    •  ・約2時間のオンボーディングサービスのご用意がございます。
    •    -Jamf Protectの各種機能説明と設定方法(※Jamf Proとの統合設定やグルーピングなどは含みません。)

    ★Jamf Businessによる導入

    Jamf Pro、Jamf Connect、Jamf Protectの3種類を検討される場合は、ユーザーライセンスのパッケージ製品である「Jamf Business」導入により費用を抑えられます。特に、社員1名あたり複数の端末(Mac、iPad、iPhoneなど)を所持しているケースに最適です。
    Jamf Businessには、25名以上の購入が必要です。
    ボリュームディスカウントを踏まえた試算と比較も行いますので、お気軽にご相談ください。



    Jamf School

    教育機関向けの簡易な管理ソリューション

    Jamf Schoolは教育機関でご利用いただける、Mac、iPhone、iPadの管理ツールです。

    Jamf Proとの差異や価格について、詳しくはお問い合わせください。



    株式会社Tooの導入時&アフターサポート

    200以上の企業・教育機関での導入を支援してきた、経験豊富なエンジニアによるサポート。
    Jamf100/Jamf200/Jamf Integratorといった公式認定資格を取得した技術者が、お客様のIT環境に合わせた支援を提供します。


    導入時サポート(ご要望に応じてお見積もりいたします)

    • トライアル支援(※導入検討時の支援に限り無償)
    • OS運用ルールの設計・コンサルティング
    • Apple Business Manager登録・利用支援
    • キッティング仕様の設計
    • キッティング代行
    • Jamf Pro環境構築支援
    • Jamf製品連携設定


    アフターサポート(あんしんMDM運用)


    あんしんMDM運用

    MDMを導入している企業や教育機関において、MDMの日常的な管理・運用がIT管理者の負担になっていたり、運用が上手く行えていないケースがあります。
    また、担当者の不在や運用への不安からMDMの導入に踏み切れないケースもあります。
    専任の管理者が不在になりがちな教育機関や、企業内で業務が多忙なIT管理者をTooが支援します。

    ▶︎あんしんMDM運用



    Jamf Connect導入事例:Sansan株式会社 様

    Jamf Pro導入事例:サイボウズ株式会社 様

    page top