オンライン時代の次世代オールインワンミーティングボードとは




ウェビナー


次世代ホワイトボードツール「MAXHUB」体感型セミナー(オンデマンド)
Web会議やWeb研修に必要なカメラ・マイク・スピーカー・WindowsPC、ホワイトボードやプレゼン機能を内蔵、多種多様な利用形態や会議スタイルに対応できるオールインワンの次世代ホワイトボードツール「MAXHUB」をご紹介します。

選ばれる理由は、【プレゼンテーション機能】【ウェブ会議機能】【ホワイトボード機能】にあり!

滑らかな書き心地にこだわり、スムーズな画面書き込みを実現


専用ドングルをPCに挿せば、ワイヤレス画面共有、双方向操作も可能


図面や現地写真など複数のファイルや画像を一つの画面で共有


QRコードを使用してホワイトボードの画面を手元のデバイスにすぐに保存



それは、1台でミーティングに必要な機能を搭載してるから


高音質なマイク・高画質なカメラを内蔵しているため、機材を用意しなくても、クリアな音声でウェブ会議を行うことが可能!


自然な形で、臨場感のある会議ができる!


高性能なホワイトボード機能で、参加者のスマホなどから、メモを共有、画像やファイルを写して、ディスカッションが可能!


手持ちのデバイスから、オンタイムで簡単共有ができる!


MAX HUB「ミーティングボード」に外部カメラを接続し手持ちでサンプル品に近づけて、迫力のあるプレゼンができる!


立体物や構造などを見せるプレゼンに迫力を増すことができる!


すでに3年間で広く多くの業界に3,500台以上の導入実績。


それを裏付けているご活用ポイント!

ワイヤレス接続

資料の投影が簡単!
他の人に指し直せば、すぐに交代!



パソコンは付属のワイヤレスドングルをつなげ、タブレット・スマートフォンはQRコードを読み取ることで、ワイヤレスで投影ができます。

簡単切り換え、分割表示

言葉だけのやりとりじゃない!
打ち合わせしながら一緒に作業できる!

最大6デバイスの同時表示ができ(画面6分割)、最大8デバイスまでの接続が可能です。

※Windows 7、macOS 10.10 以上、タブレット、スマートフォンは Android 5.0、 iOS 9.0以上に対応します。

双方向コントロール

複雑な操作や接続は不要!
きれいな映像で「視覚に訴える」ことが可能!

ワイヤレスドングルを使うと、表示しているPC画面を
MAXHUB「ミーティングボード」とPCの双方向から操作ができ※、
モニターとPC間を往復する必要ありません。

※パソコンのみミーティングボードのタッチ信号が反映されます。

モバイル端末からのモニター操作


プレゼンテーションで新しい表現!
手元から情報を共有できる!



スマートフォンやタブレットから書き込み、コメント、プレゼン、スキャンなどのMAXHUB「ミーティングボード」の操作ができます。

※携帯端末からMeetingボード操作はAndroid 5.0 以上が必要です。
 双方向操作はMAXHUB「ミーティングボード」専用APPが必要です。

ファイルスピード転送


写真や動画、PDFなどをホワイトボードに転送できる!



タブレットやスマートフォンでQRコードを読み込むと、写真や動画、ファイル等をMAXHUB「ミーティングボード」のホワイトボードに挿入することができます。
また、本体、USB、メール、QRコードから多様な方法で保存が可能です。

※WEB会議システム使用時遠隔地の方に共有し、遠隔地の方のスマートフォンからも挿入が可能です。



会議の質を高めるだけでなく、今後のニューノーマルなビジネススタイルを提供。
新しい、次世代の働き方を支援します。
お客様の声を取り入れ、すでに第5世代機種へと進化しています。



distributed by NIMO


page top