産業/製造業におけるモーションキャプチャーの活用とメタバースによる没入型トレーニング
モーションキャプチャーシステムはに動作分析や数値化といった産業や研究用途への活用も進んでいます。また、メタバースはマニュアルだけでは学習が難しく、現場での研修にはコストや工数がかかるトレーニングやシミュレーションなどへの利用がはじまっています。

この記事では、産業/製造業にターゲットを絞った、モーションキャプチャー、メタバースの活用事例や具体的なシステムについて紹介します。

ブランドマーケティング最前線:ファンを生み出すメタバース活用とは?
ブランドコミュニーケーションの重要性や、メタバースの想定される活用シーンなど、根幹となる情報を解説します。またブランドマーケティング・ファンマーケティングにおけるメタバース活用の提案と、それを実現するための具体的なサービスであるメタバースプラットフォーム「SYNMN(シナモン)」をご紹介します。

page top