D-trans | サービス | 株式会社Too
株式会社Too

D-transはDTPデータを効率的にやり取りできる、ファイル転送サービスです。

大容量データの受け渡しに、苦労していませんか?

ファイル転送サービス 「D-trans」の概要

インターネットを利用して大容量DTPデータをオンタイムで簡単にやり取りする為のサービスです。
既に浸透した高速ブロードバンド回線(ADSL回線や光回線)の特性を生かし、DTPで作成された大容量データをCD-ROM、MOでの受け渡しだけではなく、ウェブ上のハードディスクとウェブブラウザ(InternetExplorer、Safariなど)を使用し、簡単手軽にデータ転送を複数の相手に行う仕組みをご提供します。
わかりやすいインターフェイスで、ホームページを閲覧することができる方であれば、どなたでも利用することが可能です。

主な機能

Win/MacともにWebブラウザ「InternetExplorerなど」を使用するので、専用のソフトはいりません。
相手先にはユーザーアカウントを利用してもらうので、本サービスの料金はかかりません。
各々のユーザーアカウント同士は、閲覧移動が不可能なので、利用区分ごとに使い分けが可能です。
ご契約者(管理者)は、各々のユーザーアカウントを管理画面からいつでもパスワード編集設定を行えます。
各ユーザーアカウントと全体アカウントでの履歴表示画面があります。
各ユーザーアカウント、各フォルダ、各ファイルに対し、コメントを入れられます。
各ユーザーアカウントごとに、容量設定や権限(アップのみ、ダウンのみ、アップダウン、利用停止)設定を行えます。
1回のアップロードで、1GBまでファイルのアップロードが可能です。
英語版をご用意しています。
通信はすべてSSL暗号化対応となっております。

こんなお悩みはお持ちではありませんか。
  • 「急ぎで送るメールが、添付容量制限を超えていて送れない悩みを解決したい」
  • 「送ったつもりが、届いてなかったりするケースを解消したい」
  • 「特定の人だけにファイルを配布したい、受け取りたい」
  • 「出力センターのようなFTP入稿を特定した相手にIDとパスワードを発行して行いたい」
  • 「CD-ROM、MOでの入稿ではなく、インターネットでDTPデータを送りたい」
  • 「相手先がFTPソフトを使えないので、教えなくてもある程度使えるデータ送信方法をさがしている」

page top