株式会社Too

ドキュメント制作プロセスの自動化ワークフロー設計・運用ツール。



自由で汎用性の高い自動化ワークフロー設計・構築ツールです。

ファイルの受け渡しや処理を自動化し、煩雑な繰り返し作業からユーザーを解放します。
Adobe Acrobat DistillerやEnfocus PitStop Serverなど、サードパーティ製アプリケーションとスムーズに連携した自動処理ワークフローを構築できます。


主な特長

スマートな自動化


ファイルを受け取り、整理する。このような繰り返しの作業にかかっていた手間をSwitchが解決します。アプリケーションと連動させ、作業処理時間を短くしたり、繰り返しの作業を自動化してエラーを減らすことができます。Switchによる作業の自動化によって、スタッフの時間を開放し、生産性の高い業務に振り分けることができます。

ひとつまたは複数のFTPにあるファイルや、メールに添付されているファイル、ホットフォルダに入れられたファイルを自動で回収できます。回収したファイルは、違うフォルダに分類したり、それぞれのファイルを処理、または保存するために柔軟な方法で、適切な場所に移動が可能です。

自由な設計でもっと複雑な作業をさせることもできます。例えば担当者にメールで通知したり、グラフィックアート市場でよく利用されているアプリケーションと連動して自動処理させることも可能です。もちろんEnfocus PitStop Serverとの連動もできます。

Switchは、環境にあわせたソリューションを構築可能です。スクリプトやデータベース、メタデータモジュールなどのオプションを追加することで拡張することができます。


Switchが選ばれる理由

自動化のカスタマイズ

Switchでは自由なワークフロー設計が可能です。あらかじめ、ある程度の設計がされている他のソリューションとは違い、使う現場のニーズに合わせて利用できます。

既存システム内に簡単に導入

Adobe Acrobat Distiller、Enfocus PitStop Server、QuarkXPress、Microsoft Wordなど、すでに利用しているアプリケーションと連動させて、PDFの作成、プリフライト、修正などを自動実行できます。

拡張可能なシステム

Switchは会社の規模に関係なく利用していただくことができます。すぐに導入効果が出るだけでなく、仕事にあわせて変えたり進化させることもできるので、将来的な目で見てもお得です。

環境にあわせて使える

Switchはモジュール形式のアプリケーションで、必要に応じてモジュールの導入が可能です。




商品ラインアップ

Enfocus Switchコアエンジン 日本語版(LightSwitch 相当)

標準価格:オープンプライス

Enfocus Switchコアエンジン + FullSwitchモジュールセット日本語版

(FullSwitch 相当 / Switchコアエンジン + Switchコンフィグレータモジュール + Switchクライアントモジュール)
標準価格:オープンプライス

※その他、Switchメタデータモジュール、Switchデータベースモジュールなど、追加モジュールが用意されています。ユーザー様の要件により、対応となりますのでお問い合わせください。


page top