リクルート | 会社情報 | 株式会社Too

一人ひとりがデザイン業界へのコミットメントに対する高いモチベーションをもち、チームとなってがんばっています。

Tooってどんな会社?

デザイン事務所・出版社・印刷会社、自動車メーカーなど、デザインに携わっているお客様 に対してMacをはじめとするデジタルデザイン用の各種機器の導入・コンサルティング・保守 などを提案している会社です。

また、プロフェッショナルデザインやコミック分野での業界標準ともいえる、350色以上の色 がそろったカラーマーカー「コピック」の製造販売を行っています。

2019年には創業100周年を迎える歴史のある会社です。

デザインが世界をイノベーションする

デザイン、よく聞き慣れた言葉だと思います。
世の中にある製品やサービス等、目に見えるものから見えないものまで、今やなくてはならないものになっています。
デザインは、身近なスマートフォン等の形状や画面の表示はもちろん、生活の利便性や効率化の向上等、普段意識をしていない部分でも私たちの生活に大きくかかわっています。株式会社Tooは世界的にも珍しい、デザイン業界に専門的にコミットしている商社です。
機器の販売・お客様の問題点の解決・サポートなど、さまざまな職種の人が総合的な視点で、デザイナー・クリエイターの方々を支えています。
Tooで働くということは、デザインという仕事をとおして、イノベーションを起こそうと活躍するクリエイターの方々を、様々な視点で支援/応援を行っていくプロフェッショナルになるということです。

デザイン専用

いわゆる画材を取り扱う商社はよくありますが、デザインというキーワードで専門的に業界にコミットしている商社は、世界的にも珍しいといわれています。
株式会社Tooは、1919年に画材店からスタートし、2019年には100周年を迎える歴史ある会社です。現在主流となっている、デジタルデザインを中心にお客様のクリエイティビティーを最大限に発揮できるような提案を行っています。
また、COPICに代表されるような独創的なオリジナル商品の開発も行っています。

お客様に最適な選択肢を

様々な情報やモノが溢れかえっている現代では、デザインを行う上でも必要な、そして最適なツールの選択肢が多数あります。
そういった状況の中ではデザイナーであるお客様もご自身にとってどれが必要なものなのかの判断に迷う時があります。
お客様にとって最適なものを選択し、ソリューションとして提案/提供する(できる)こと、これがTooの主な仕事の一つです。

page top