Tooグループ採用

2024.2.2 内定者レポートvol.2 【2024卒同期を紹介します】

タグ:新卒採用 内定者


みなさんこんにちは、2024年4月に入社予定の渡邉です!
私は現在大学4年生で、Tooの内定が出てからインターン生として勤務しています。インターンの業務については、内定者レポートvol.1【入社前インターンに挑戦中】をご覧いただければと思います。

先日ブログで私たち2024卒 内定式の記事がUPされました。内定式では初めて内定者全員と対面でお話しすることができ、たくさんの刺激を受けました。そこで今回は、私から改めて内定者について紹介したいと思います。今年の新入社員の雰囲気が少しでも伝われば幸いです!

2024卒内定者は全14名。「イラストを描くことが好き」「音楽を聴くことが好き」「博物館に行くことが好き」などクリエイティブな趣味を持つ人が多いです。趣味にかける熱量も激しい人が多く、個性豊かな面々が揃っています。

内定者の中には、アフタヌーンティー好きが高じて本場・英国のアフヌンを味わう人、好きなVTuber(出水虎々ちゃん)のためにホラーコンテンツを克服しようとする人など、「好き」のための行動力がある人が多くいました。
私が一番印象に残っている「好き」は、「閑散とした遊園地の雰囲気が好きで、その雰囲気を味わうためにわざわざ遊園地でアルバイトしていた」というSさん!私は眺めるだけで満足してしまう性格なので、そこに飛び込む行動力や追求心に圧倒されました…!


先日行われたdesign surf seminar。私たち内定者も見学に行きました


Tooがデザイン・クリエイティブに関わるお客様を支援しているということから、内定者にもそうした趣味を持つ人が多くいますが、実際にみんなに話を聞いてみると、意外にも入社の決め手は「風通しの良さ」だったそう。

具体的にどのような場面でそう感じたのか聞いてみたところ、Tooの二次面接(プレゼンテーション)についての話題が多く、

・プレゼンに対してよかったところや改善したほうがいいところを、細かく丁寧にフィードバックしてもらえた
・面接官が自分のプレゼンに興味を持って聞いてくれて、「実際の業務でも生かせる内容だと思います」とコメントしてくれた
・緊張でガチガチだったのを面接官がほぐしてくれたので、落ち着いてプレゼンに臨むことができた

といったエピソードを聞くことができました。

私もTooのプレゼンは思い出深いのですが、悲しいことに、私の思い出はTooが認定されている資格の名称(Apple Authorized Enterprise Reseller)が思い出せず、プレゼン中にフリーズしてしまったことです…。

けれども面接官の方々は、フリーズした私にヒントを与えてくださったり、話のネタにして失敗を笑いに昇華してくださいました。最終的にはとても楽しく二次面接を終えることができ、今では良い思い出になっています(笑)

他にも面接で音楽鑑賞が趣味であること・好きな楽曲があることを伝えたところ、突如面接官の方のパソコンからその曲が流れ始めたこともありました!面接中に曲が流れるとは思ってもみなかったので、その時はあまりの驚きに笑いが込み上げてしまったのですが、自分の好きなものに興味を持っていただけたことがとても嬉しかったです。

この4ヶ月間インターンで働いてきましたが、勤務中も選考時に感じた「風通しの良さ」とのギャップがなく、さまざまな業務にチャレンジさせていただいています。社会人になることへの緊張や不安もありますが、個性豊かな同期・先輩方と一緒にTooの一員として頑張っていこうと思います。

4月以降は私たちの研修の様子も発信していければと思いますので、興味のある方は引き続きご覧いただけると嬉しいです!


関連記事

2024.1.23 内定者レポートvol.1【入社前インターンに挑戦中】

2023.10.16 2024年度入社の内定式を行いました

2023.1.25 入社に向けた、月に一度の内定者イベント

2022.8.25 NO配属ガチャ!〜Tooの配属の考え方〜

杉山さん、齋藤さんリファーラルインタビュー

2022.3.18 はじめまして、内定者一同です!

2021.11.24 内定者より:Too大阪オフィス@肥後橋のご紹介

2021.10.13 2022年度入社の内定式を行いました

2023.9.5 日本デザイン学会 第70回春季研究発表大会にToo HRデザイン部が登壇しました