受付中

ビジネスを加速させるデザインビジュアライゼーション

さまざまな業界で変化が求められる昨今、3Dデザインも例外ではありません。
スピードとクオリティの要求レベルはますます高まり、作成した3Dデータは、
その強みを活かしさまざまな場面で有効活用が求められます。

本セミナーでは、社内で作成した3Dモデルデータを活用し、
フォトリアルな製品イメージやアニメーションを制作したい製造業の方に向けて、
製造業界で定評のある3DCGソフト『3ds Max』によるデザインビジュアライゼーションの始め方を
Autodesk認定トレーナーがわかりやすく紹介いたします。

【こんな方に向いています】

・3Dモデルデータを有効活用したい製造業界の方
・デザインビジュアライゼーションに興味がある、内製化したい方
・デザイン検討、プレゼンの精度を向上させたい
・設計、仕様のシミレーションを事前に行いたい
・スタジオでの実写撮影が難しい製品の商品写真をCGで作成したい
・動画やVRを作成できるプレゼンテーションツールを探している

【内容】約60分の動画となっています。ぜひご覧ください。

・CADデータを用意【Rhinoceros & Fusion 360】
・CGソフトにデータをインポート【3ds Max】
・CG上に仮想スタジオを作ろう
・ライティング設定
・マテリアル(質感や色)をつけよう
・カメラを配置しよう
・レンダリングしよう
・仕上げ(レタッチ)

※この動画はお好きなタイミングでご視聴いただけます。
※視聴には視聴登録が必要です。ページ下部の申し込みフォームより登録ください。

日時
4月30日(金)公開

お申し込み

確認画面はでません。

個人情報の利用目的について
 お預かりしました情報は、以下の目的にのみ利用させていただきます。
 ・お見積、受注、商品手配、商品発送、納品、請求、入金処理等の取引全般
 ・業務上のご連絡
 ・お問い合わせ、お申し込みに対する対応
 ・弊社および関連会社の営業活動における資料
 ・市場調査活動における資料
 ・弊社発行のメールマガジンや各種情報提供の源泉として

※Tooウェブサイトからの送信フォームはSSL暗号化通信に対応しております。

page top