「教育の現場にiPad大量導入・一括保守をご提案」セミナーレポート | イベント・キャンペーン | 株式会社Too

注目のEdTechへの対応製品をご提案

2018年5月16日(水)~5月18日(金)の3日間、東京ビックサイトにて日本最大の学校向けIT専門展「第9回 教育ITソリューションEXPO(通称、EDIX)2018」に出展しました。
教育にテクノロジーを活用する「EdTech(エドテック)」への注目が集まっています。そんな中、2020年の学習指導要領の改訂にむけて、アクティブな学びを実現する手段として、iPad、Macを導入する教育機関が増加。これに伴い、教育現場では「iOS機器の管理を効率化したい」「大量のMac、iPadを一括で保守して欲しい」といった要望が高まっています。
株式会社TooはEDIXにて、忙しい教育現場でのICT化を総合支援するソリューション・各種製品をご提案しました。Tooブースでご紹介した情報をお届けします。

Mac/iPadを大量導入をするとき、教育現場に本当に必要なサポート

Mac、iPad、iPhone、Apple TVなどの教育現場での利用が増えています。Tooブースでは、端末導入から運用管理までをシンプル、かつ安全に提供するMDMソリューション「Jamf Pro」をご紹介しました。
またiPadを一括で保守するメニューとして「Tooあんしんパック」を詳しくご紹介しました。「Tooあんしんパック」は、iPadなどの落下、衝突、水濡れといった、通常の保守サービスでは及ばない物損修理を保証するサービスです。本体購入時より、2〜5年の保証期間を設けているので、生徒が在学期間中の修理トラブルをカバーすることができます。

プログラミングをiPadで実際に体験しよう!Appleハンズオンコーナー

Appleの教育向けプログラムやコンテンツを、iPadで実際に体験いただくエリアをブースにご用意、「Everyone Can Code」や「Apple Teacher」をご紹介しました。

「Everyone Can Code」は、教育現場でのプログラミング学習の取り組みを推進する包括的なカリキュラムです。iPad用のプログラミング学習アプリ「Swift Playgrounds」や、プログラミング教育を導入するための教師用ガイドやレッスンが提供されています。
また「Apple Teacher」は教育現場でMacやiPadを利用する際に、先生方が活用方法について学べるプログラムです。Webベースのプログラムで学習後、認定クイズに答えるとApple Teacherの認定バッジが取得できます。
この他に「Pages」「Numbers」「Keynote」と、Apple Pencilを使ったハンズオンデモを開催。ブースには常時、人だかりが絶えませんでした。

クリエイティビティを育む、教育関連ソリューション

プログラミング+3Dプリンター、VRなど大注目の新しい実習環境

3Dプリンターのローランド「monoFab SRM-20」を使って基板を出力、基板とソニーのブロックセンサー『MESH」を組み合わせ、iPadでコントロールすることができるプログラミング教育システムを体験いただきました。一連の工程を紹介し、デジタル工作とプログラミングを組み合わせた学習体験をご提案しました。

また、空間認識の向上や校内案内など教育現場でも活用が進んでいるVRでは、初心者でも簡単に操作できるVRコンテンツの作成環境をご提案いたしました。

快適な無線 LAN環境は必須!安全・高速ネットワーク構築

教育現場でも、快適にネットワーク接続できる環境が必須となっています。無線LANを含めたネットワーク環境は、学校ごとに、強化するポイントが異なります。 Tooブースでは、技術力の高いスタッフが豊富な導入実績とあわせてご紹介しました。

動画は教育現場の最強コンテンツ!学習動画制作・映像配信システム

最新配信システム「TriCaster」は、高度なスイッチング、合成機能を持ちます。授業風景を撮影してオリジナル学習動画を制作したり、オープンキャンパス、文化祭といったイベントの様子を、学校紹介動画として配信することが可能です。ブランド力を向上させる映像コンテンツの制作をご提案しました。

また「WiFi Sync Viewer」は、Wi-Fi接続により最大50人(台)のiPadに映像を同時配信でき、高精細なHD映像を生徒の手元で見せることが可能です。実技を伝える実習授業にご活用いただけます。今回、授業に便利なアンケート集計機能が、あらたに追加されました。

学校の状況ごとに最適なプログラムをご提案、Adobe CC教育機関向けプラン

Adobe Creative Cloud はクリエイター必須のアプリケーション群です。教育機関向けには導入方法によってディスカウントプランが用意されています。アドビプラチナリセラーであるTooは、学校の状況に合わせてプランをご提案できます。

デジタル時代にこそ、アナログツールを

Tooは画材店からスタートした会社。そして現在もアナログからデジタルまでトータルにご提供できます。デジタル全盛の今ですが、手を動かしてアナログならではの感性を磨くこともことも重要です。マンガ・イラストレーション制作、絵画に必要なツールを総合的にご用意できます。

教育ITソリューションEXPO(EDIX)2018 出展内容
  • iPad大量導入・一括保守
  • Appleハンズオンコーナー
  • Adobe CC教育機関向けプランご相談
  • 3Dプリンター+プログラミング/VR
  • 学習動画制作・映像配信システム
  • 安全・高速ネットワーク構築、他

たくさんのお客様にTooのブースに足をお運びいただきました。ありがとうございました!

※共同出展:株式会社ウィネット

page top