冗長化LAN構築 | サービス | 株式会社Too

課題

ネット回線やルーターの故障に備えた安定したインターネット環境を構築したい。

「インターネットが使えないと仕事にならない!」 メールやファイルのやり取り、クラウドサービスをはじめ、社内外の業務を行うのに、今やインターネット接続は必須です。当然のように使用しているネット回線が使えなくなったら、たちまち業務に支障をきたします。突然のトラブルに備えるにはどうすればよいでしょう?

例えば、ルーターが故障した際、一般的には修理交換となりますが…
修理交換の間、インターネットが使えません。

解決

「ネットワーク冗長化」でダウンタイムの少ないネットワークを構築します。

●「ネットワーク冗長化」とは

回線やルーターのバックアップ機をあらかじめ配置しておくことで、メイン回線やルーターが故障した際、自動的にネットワーク経路をバックアップに切替え、インターネットが引き続き使えるようにする仕組みです。

page top