M1 Mac導入コスト比較を見る

Apple Financial Services(AFS)によるM1 Macの導入

Apple製品は長く使えるように作られており、その残存価値は業界でも最高レベルです。
この前提に基づいて、AFSは製品の将来価値をあらかじめ保証し、総支払額を抑えつつ月額支払いが可能となります。
法人及び教育機関でのみご利用いただける、特別なオファーです。

※ Apple Financial Servicesの利用には、リース会社による与信承認が必要です。個人の方はご利用いただけません。
※ コストセーブ率は概算です。金利情勢の変動や与信状況等により変更となります。
※ 販売価格が20万円を超える端末のリース料には固定資産税が含まれます。

詳しくはお問い合わせください

理由#1

驚異的にパワフルなチップ。

Apple M1チップがすべてを変えます。専用のテクノロジー。超高速の処理速度。驚異的な電力効率。要するに、チーム全体に革新を起こす革新です。

Apple M1チップ(PDF)

理由#2

理由#1の続きです。

とにかくパワフル。Apple M1チップの驚異的なパワーを内蔵したMacBook Airは、一世代前より最大3.5倍高速です1複数プロジェクト間でのマルチタスクの作業も、ビデオ会議中のスプレッドシート分析も、最も負荷のかかるタスクも、軽々とこなします。

理由#3

長く使えるバッテリー。

MacBook Airのバッテリー駆動時間は驚くほど長く、最大18時間2どこでも、どんな作業にも、好きなだけ長く使えます。

18時間

理由#4

IT部門と一緒に活躍します。

ゼロタッチ導入でどこからでもデバイスを設定できます。どんな規模でも、モバイルデバイス管理を使ってMacを管理できます。

導入と管理(PDF)

理由#5

IT部門がなくても活躍します。

Macは直感的に使えて、管理も簡単です。シンプルな設定とAppleの移行アシスタントにより、Macはすぐに使い始めることができます。信頼性が高く期待に応えるハードウェアは、専門のITサポート部門がある会社にも、ない会社にも最適です。

理由#6

長く使うほど、経費削減。

サポートチケットの数も必要なソフトウェアも減らせる上に残存価値は高くなるので、経費削減に有効です。Windowsパソコンと比較して、Macは3年間で1台あたり843ドルの節約になります3

ForresterによるTEI調査(英語)

理由#7

最先端企業の多くが、Macで動いています。

Salesforce、SAP、Targetなど、世界の最先端企業の84パーセントがMacを大規模に導入しています4

理由#8

Zoom。Box。OmniPlan。Outlook。Slack。Quip。Excel。 ほかにも、たくさん。

Microsoft 365、Google Workspace、SAP、Dropboxなど、ビジネスに必要なアプリケーションはすべてMacで完璧に機能します5。Apple M1チップによって、仕事でよく使うiPhoneアプリケーションとiPadアプリケーションをMacでも使えるようになりました。

仕事効率化(PDF)

理由#9

セキュリティを内蔵しています。

Macは地球上で最も安全なパーソナルコンピュータです。ハードウェア検証によるセキュアブート、オンザフライの暗号化、Touch ID、Gatekeeperなどの機能が内蔵されています。

プラットフォームのセキュリティ(PDF)

理由#10

Mac iPhone。

Macは、社員が愛用するほかのAppleデバイスと同じように使えて、互いにシームレスに連係します。デバイス間でコピー&ペーストすることも、画面を広げることもできます。そして、どのデバイスでも電話に出られます。

Appleデバイスの連係についてさらに詳しく

理由#11

一緒なら、仕事は
もっと楽しい。

社員のお気に入りのデバイスをチームに提供して、力を発揮してもらいましょう。

Employee Choiceガイド(PDF)

Macをビジネスで使うなら
株式会社Tooへ

革新的な支払モデル
Apple Financial Services(AFS)
世界で選ばれる管理ソリューション
Jamf Pro
調達から修理、返却までトータルサポート
TooあんしんLCMサービス

お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ

Macの導入について問い合わせる

株式会社Too