Tooグループ採用

2021.11.24 内定者より:Too大阪オフィス@肥後橋のご紹介


はじめまして!Too内定者で大学4年生の嶋と申します。

私は現在Too大阪支社・営業推進課にてインターン生として一足早くお仕事をさせて頂いています。主に、7月から大阪支社独自で制作している月刊報「Toogether」の制作メンバーとして活動したり、イメージキャラクター・とおさかトゥラくんをデザインしたりしています。



入社前にも関わらず新規プロジェクトのメンバーとして活動させてもらえるなど、既に“老舗でありながらベンチャー”気質なTooの魅力を実感しています。

今回はそんなインターン生の目線からみた、リアルなToo大阪支社を紹介していきたいと思います!

オフィスは、梅田からメトロで一駅の「肥後橋駅」の近くにあります。周りには有名なラーメン屋さんやスタバがあり、ラーメン好きでスタバヘビーユーザーな私にとっては理想的すぎる立地です(笑)

入口には、なんともお洒落な丸いバーカウンター。コロナ前は、ここでお寿司やピザ、お酒を並べ、新入社員の歓迎会などを行っていたそうです。想像しただけで楽しそう〜♪



東京本社と比較した大阪支社の特徴は主に2つ!
その1、営業チームが担当エリアで分かれている(東京はお客様の業種で部署が分かれている)
その2、少数精鋭だからこそ、部署を越えた繋がりが深い

大阪営業部はエリア別に分けられた1〜3課、学校案件を扱うBC課の全4チームで構成されています。また京都にも営業所を設けており、大阪と連携しながら地域に密着したアプローチができる体制が整っています。他には営業推進課(販促企画などの営業支援)、サポート1課・2課(エンジニア職)、業務課(ロジスティクス、経理など)があります。

社員数は東京本社に比べ少ない為、部署を跨いでお仕事をすることもしばしば。視野が広がることで、多種多様なお客さまに対する社員個々の対応力が高い点が大阪支社の強みです。さらに、壁のないオープンなオフィスデザインが社員同士の密なコミュニケーションを後押ししているように思います!実際、私が仕事で困っている時には様々な部署の社員さんが連携してサポートしてくださることが多く、特定の先輩との限られたコミュニケーションというよりは、大阪支社全体で見守り、育てて頂いている感覚が強いです。


大阪支社の魅力、伝わりましたでしょうか?!

大阪支社では随時オフィス見学、OB・OG訪問を受付中です。興味がある方はぜひこちらよりご連絡をお待ちしています!!以上、嶋でした〜!


NEWSの一覧へ