クリエイティブ、そしてどこにいても生産的に

Miroはオンラインで利用できるホワイトボードです。無限に広がるキャンバスに目的に応じたさまざまなテンプレートやフレームワークを活用して、書き込みやコラボレーションできます。クリエイティビティを最大限に発揮しながら、課題解決など生産性の高い業務を遂行できます。

世界中で2,500万以上のユーザー、Fortune100の95%がMiroを活用しています。(2021年10月現在)

Miroの特長

イノベーションをより速く



無限のキャンバス/豊富なテンプレートとフレームワーク

無限のキャンバスを使って、部門を超えたディスカバリーとブレインストーミングが可能

付箋、ペン、矢印などの豊富な描画ツール / 画像やファイルも添付可能

キャンバスには、思考を表現豊かに描画できるツールを用意

リアルタイム・コラボレーション

チームで同時に意見交換をしながら、課題を解決

モバイルアプリ

場所を選ばずプロジェクトに参加

マルチクラウド連携

使い慣れたクラウドサービスとスムーズに連携

エンタープライズ・セキュリティ

顧客情報や提案内容、事業企画などの各種機密事項を安全に保管

Miroの機能

充実したウィジェット、構築済みのテンプレート、そして強力なプラットフォーム機能によってパワフルなプラットフォーム機能を提供します。
また、ユーザーストーリー カスタマージャーニーマップ、ワイヤーフレーム、ロードマップ、スプリント計画、ロードマップやスプリント計画、レトロなどのツールキットを提供します。

現時点で、サービスメニューやサポートサイトは英語表記のみとなります。日本語での入力は可能です。


カーソル追跡


投票


タイマー



ビデオチャット


コメント


絵文字


利用シーン(テンプレート)

150以上のテンプレート + Miroverse(ユーザーコミュニティ)がご利用いただけます


ブレインストーミング


デザイン思考



ビジネスモデルキャンバス


ペルソナ



カスタマージャーニーマップ


ユーザーストーリーマップ


マルチクラウド連携

さまざまなクラウド製品と、スムーズな連携が可能です。

  • Box
  • Dropbox
  • Adobe Creative Cloud
  • Notion
  • Slack
  • Teams
  • OneDrive
  • Google Drive
  • Sketch etc...

エンタープライズセキュリティ



MiroインフラストラクチャはAWS内でホストされており、世界中のリージョンでAWSコンプライアンスおよびセキュリティプログラムをオーバーレイおよび強化しています。これは機密性、データ主権、およびデータプライバシー規制を保護しながら、国際的なセキュリティ基準および規制に従うように設計されています。

  • SAMLベースのSSO
  • SCIMプロビジョニング
  • ドメイン管理とホワイトリスト
  • カスタム共有ポリシーとチームプライバシー
  • グローバルデータセンターのセキュリティ

プラン

Free
Business
Enterprise
月額 1,920円 / ユーザー
(ユーザー数:10〜)
お問い合わせください
(ユーザー数:30〜)
  • 3つの編集可能なボード
  • テンプレート
  • 外部連携 標準(Zoom、Slack, Microsoft Teams, Trello, Zapier, Google Drive, Microsoft One Drive, Dropbox, Box, Sketch, Unsplash, 他)
  • ベーシックなアテンション機能. (ボード内のエリア誘導)
Free +
  • 無制限のボード
  • パブリックボードへのビジター招待無制限(サインイン不要)
  • プライベートボードへの外部ゲスト招待無制限(サインイン要)
  • カスタムテンプレート
  • プロジェクト(フォルダ)
  • プライベートボード
  • Miro Smart Meetings[ NEW]
  • Miro Smart Diagramming [SOON]
  • シングルサインオン(OKTA, One Login, Auth0,他)
Free +
Business+
  • エンタープライズグレードのセキュリティとコンプ ライアンス(セキュリティ機能の追加とログ監査)
  • SIEMインテグレーション
  • データガバナンス
  • アカウント一元管理
  • Flexible Licensing Program
  • 専任のカスタマーサクセスマネージャー
  • プレミアムサポート
  • Azure DevOpsとCA Rallyの統合


page top